こんにゃくは栄養がない?こんにゃくの栄養成分と効能とは

[最終更新日]2015/12/27

こんにゃくはカロリーが低くて、ダイエットの味方なのは広く知れ渡っていますが、あなたはこんにゃくが高血圧を予防・改善することはご存知でしたか?

そうなんです。こんにゃくはカロリーが低いだけが取り柄の食べ物ではないんです!

おでんの味が染みわたったこんにゃくに、こんにゃくゼリー。
季節を問わず、こんにゃくの製品は私たちの身近にあります。
ただ、こんにゃくと言えば「カロリーが低いのは知ってる」ぐらいの認識ではないですか?
何を隠そう、私のこんにゃくに対する認識がそうでした。

そこで今回はこんにゃくの栄養と効能について調べてみました!
知られざるこんにゃくの正体をぜひ確かめて下さい^^

スポンサーリンク

こんにゃくの栄養!調べてみたけど、やっぱり栄養がない!?

 

はい、こんにゃくに目立ったビタミン類などの栄養はありません!
こんにゃくは96%から97%が水分でできてます。
含まれている栄養といえば
カルシウム食物繊維です。

生いもこんにゃく100g当たりのカルシウムは68mg、食物繊維は3gの含有量です。
(成人女性1日の推奨量または目安量はカルシウム650mg、食物繊維は17g)
栄養面に期待して食べるのであれば、食物繊維に注目です。

ビックリマークのアイコン素材 7 便秘の症状には食物繊維が有効!
第6の栄養素とも言われる食物繊維は、腸内のお掃除係です。
人間の消化酵素では消化されないため腸内まで届き、腸内に残っている老廃物を運び、体外へ排出する役割を担っています。
便秘は老廃物が腸内に残っている状態なので、食物繊維の摂取が重要なんです。

ビックリマークのアイコン素材 7 栄養は少ないけど、ダイエットには向いてる!
目立った栄養はないこんにゃくですが、それでも食べられる理由はカロリーの低さにあります!
こんにゃく100g当たりのカロリーは7kcalと驚くほどの低カロリー。
カロリーを抑えたいときや、便秘などが気になるときはこんにゃくは強い味方なんです。

続けてこんにゃくの効能についてご紹介します。

スポンサーリンク

こんにゃくのグルコマンナンは血糖値上昇を抑制する!

 

こんにゃくいもや粉にはグルコマンナンが含まれています。
このグルコマンナンが高血圧の予防や改善をしてくれるのです!

はてなのコメントアイコン素材 2 グルコマンナンってなに?
グルコマンナンは食物繊維の一種で、こんにゃくいもや粉に含まれています。
胃の中で水を吸って膨らむ性質があり、食べ過ぎを抑えてくれます。

グルコマンナンの効能はこちら↓
・高血圧の予防・改善
・コレステロールの上昇抑制
・整腸作用
などの効果があります。

グルコマンナンは腸内でゼリー状の物質に変化し、コレステロールや酸化脂質などを取り込んで体外に排出させる働きをします。体外に排出した結果、コレステロール値や血糖値上昇を抑制して糖尿病脂質異常症を予防します。

ビックリマークのアイコン素材 7 便秘にも効果はあるけど食べ過ぎには注意して!
胃の中で水を吸って膨らむグルコマンナンは大量に食べると、下痢を引き起こします。
また、空腹時や食後の血糖値を下げる効果もあるので、血糖値の薬などを服用されてる方は注意が必要です。

はてなのコメントアイコン素材 2 こんにゃくのおすすめの食べ方は?

     おでん (1)
こんにゃくは他の食材の味を吸収するので、おすすめは『おでん』です!
おでんや煮物にすると、他の食材の旨みを吸い込むのでさらに美味しく食べれます。
そこにぷりぷりとした食感が加わるので、箸が進みますよ~^^

おでんや煮物だけではなく、ひじきや切り干し大根などの組み合わせは便秘の予防にもなります。

ビックリマークのアイコン素材 7 こんにゃくを選ぶときのポイントはここ!
・こんにゃくを選ぶときは適度な弾力があるものを選びましょう。
・袋に入っているものは、中の石灰水が濁っていないものを選びましょう。
・保存するときは中の水と一緒に保存すると、細菌の混入を防げます。

美味しいこんにゃく料理をお楽しみください。
ここまでご覧いただき、ありがとうございました~!!

スポンサーリンク

おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 大豆の花

    2017-8-15

    大豆の栄養と効能!大豆イソフラボン含有量はどれくらい?

  2. 烏梅

    2017-8-7

    烏梅(うばい)とは何か?効能と烏梅汁(烏梅湯)の作り方とは?

  3. 切り干し大根

    2017-8-1

    切り干し大根の栄養と気になる糖質!乾物でも食べ過ぎには要注意?

  4. くるみ4

    2017-7-24

    くるみの栄養と効能!知らないと損してるクルミのパワーとは?

  5. 2017-7-19

    トマトとミニトマトはどっちが栄養豊富?リコピン含有量は?

  6. 2017-7-13

    空芯菜(ようさい)の栄養と効能!葉は生でも食べられるって本当?

  7. 立派な大葉

    2017-7-1

    大葉(シソ・紫蘇)の栄養と効能!効果的なその使い方とは?

  8. 青紫蘇5

    2017-6-16

    大葉の食べ過ぎはどうなるの?気をつけたい1日の摂取量は?

  9. 赤紫蘇と青紫蘇

    2017-6-8

    赤紫蘇と青紫蘇の違いは?食べるならどっちが体に良いの?

  10. 木漏れ日

    2017-4-15

    【薬膳の基礎知識その6】整体観(人と自然の関係と六気・六淫)

ピックアップ記事

  1. 生姜は体を温めてくれるものだけど、1日どれぐらい食べたらいいの?そんな風に思ったことはないですか? …
  2. かりんはちみつ漬け
    冬に起こりやすい喉の乾燥や風邪予防には、はちみつ漬けが一番!! 冬になると夫がよく喉を痛めるので、…
  3. くるみって黒糖やキャラメルでコーティングされてると、美味しくて食べ過ぎちゃう!でもこれってカロリー大…
  4. [speech_bubble type="std" subtype="R1" icon="mita.…
  5. ゴーヤとおかかの相性が良いのを知って以来、ゴーヤの和え物にハマってます。夏バテ予防に我が家もゴーヤを…
ページ上部へ戻る