高カカオチョコレート10品を比較。カカオ99%はスゴイ!

高カカオチョコレート2

この記事を読むのに必要な時間は【約 8 分】です。どうぞお楽しみください!

国内・国外メーカーの高カカオチョコレートを10品食べ比べてみました!

以前から興味があった高カカオチョコレート。
「食べるなら体に良いものが食べたい!」
ということで、好みの味を探して毎日少しずつ食べてみました。

やはりカカオ含有量によって味がかなり変わりますね・・・勉強になりました。
せっかくなので今回は高カカオチョコレートを食べ比べてみた感想をご紹介します。

分かりやすく星5段階で評価しましたので、参考になれば幸いです^^
※あくまで個人の評価ですので、お好みのチョコを召し上がってください。

国外メーカーのものは成城石井さんで購入しました。
※2016/2/22におすすめと各値段(店により金額の差あり)を追記しました。

スポンサードリンク

 

まず星の評価目安を分かりやすくするために、ダースに星をつけてみます。
甘さ、苦味、コクが強くなるほど星が増えます。

ダース
森永ダースミルク

甘さ  黄色5
苦味  星
コク  星

森永のダースミルクは有名ですよね。甘さはありますが一口サイズがグッド。
気軽に食べれますが、苦味とチョコレートのコクはないに等しいです。

こんな具合にみたらし流で星をつけていきたいと思います!

各品の100g当たりのカロリーと脂質を表にまとめました。

メーカー カロリー(100g) 脂質(100g)
明治チョコレート効果72% 560kcal  42g 
明治チョコレート効果86% 580kcal  46g 
ステラNOIR70% 576kcal 42g
ステラNOIR80% 607kcal 49g
ジャコーダーク70% 542kcal 37g
ジャコーダーク80% 577kcal 48g
フェオドラ75% 570kcal 46g
フェオドラ85% 638kcal 58g
リンツエクセレンス85% 530kcal 不明
リンツエクセレンス99% 590kcal 51g

それではさっそくいきましょう!

 

明治チョコレート効果72%

明治のチョコレート効果BOXを買おうと思ったら売り切れてました。
そこでお得なアソート袋(72%と86%が各13粒入り(1粒5g)をゲット。

チョコレート効果袋
明治チョコレート効果72%
甘さ 黄色2-2黄色半分
苦味 黄色2-2黄色半分
コク 黄色2-2黄色半分

食べた感想
口の中で溶かしても、あまり苦味は感じない平均的なダークチョコの味です。
高カカオチョコレートを始めたい人にはベストな一品。
ただしダースの甘さに慣れている人が食べたら苦いと感じるでしょう。

100g当たりのカロリー:580kcal、脂質:46g

 

明治チョコレート効果86%

写真の右側がチョコレート効果86%です。色は少し濃いめになってます。

72%と86%2
明治チョコレート効果86%
甘さ 黄色半分
苦味 黄色3-2
コク 黄色3-2

食べた感想
口に入れる前にふんわりカカオの良い香りがします。
食べてみると72%より苦味が強く、しっかりと口の中にカカオの味が残ります。
少しの酸味が喉に残りますが、フルーティーさはないです。
72%が辛い人にはとても食べにくいです。食べるなら甘い飲み物とご一緒に。

100g当たりのカロリー:560kcal、脂質:42g
購入金額:278円(税込)

 

ステラNOIRカカオ70%

国外メーカーの高カカオチョコレートに初挑戦!
国内製品と違い、板タイプの商品が多いです。

ステラ70%
EXTRA DARK CHOCOLATEカカオ70%
甘さ 黄色3-2
苦味 黄色2-2
コク 黄色3-2

食べた感想
カカオの苦味は強くなく、初めての人にはチョコレート効果72%よりおすすめ。
少し酸味はありますが、わずかな甘みがとても食べやすいです。
がっつりカカオという味ではないので、おやつに気軽に食べたい一品。

メーカー:ステラ(原産国スイス)
内容量:70g
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、バニラビーンズ
100g当たりのカロリー:576kcal、脂質:42g
購入金額:495円(税込)

 

ステラNOIRカカオ80%

ステラ80%
EXTRA DARK CHOCOLATEカカオ80%
甘さ 黄色半分
苦味 黄色3-2黄色半分
コク 黄色3-2黄色半分

食べた感想
チョコレート自体は少し酸味のある香りがします。
口の中で溶かすと次第にカカオの苦味が強くなります。舌触りは滑らか。
甘さはあまりないですが、口の中でほんの少し感じる酸味が癖になります。
苦味がスッと消えていくので後味は割とすっきりです。

メーカー:ステラ(原産国スイス)
内容量:70g
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、バニラビーンズ
100g当たりのカロリー:607kcal、脂質:49g
購入金額:495円(税込)

 

ジャコーダーク70%

高級感溢れるパッケージ。鞄からスッと出てきたらかっこいいですね。
原産国はフランスとのことですが、リンツとはどんな違いがあるのでしょうか。

ジャコー70%
ジャコーダーク70%
甘さ 黄色2-2黄色半分
苦味 黄色2-2黄色半分
コク 黄色3-2

食べた感想
ほんのわずかですがカカオに混じってオレンジの香りがします。
口に含むと少しザラっとした食感と、外国産独特のチョコレートの味がします。
なんて言うんでしょう、若干のくどさがあります。
酸味はなく苦味も強くなく、カカオのコクもあまり強くない一品。
ステラ70%とは同じカカオ70%でも趣が違う味。個人的好みはステラ70%です。

メーカー:ジャコー(原産国フランス)
内容量:100g
原材料:カカオマス、砂糖、ココアパウダー、ココアバター、乳化剤、香料
100g当たりのカロリー:542kcal、脂質:37g
購入金額:410円(税込)

 

ジャコーダーク80%

ジャコー80%
ジャコーダーク80%インテンス
甘さ 黄色1-1
苦味 黄色3-2
コク 黄色3-2黄色半分

食べた感想
70%と同じでチョコレート自体にほんのわずかにオレンジの香りがします。
口に含んで溶かしてみると、70%より舌触りは滑らかです。
じっくり味わうとわずかな甘みと柔らかな酸味があり、食べやすいです。
苦味が強くなくコクも申し分ない一品です。

メーカー:ジャコー(原産国フランス)
内容量:100g
原材料:カカオマス、砂糖、ココアバター、ココアパウダー、香料
100g当たりのカロリー:577kcal、脂質:48g
購入金額:410円(税込)

ステラとジャコーは70%と80%を比較してもそこまで大きな差はないです。
食べやすさで言えばカカオ70%はステラ。80%はジャコーでしょうか。
ゆっくりチョコレートを味わいたいときにおすすめの品です。

スポンサードリンク

フェオドラ75%

初めてお目にかかるブランドです。
箱が開けやすく、見た目がとても綺麗な品です。

フェオドラ75%
グランドールダークカカオ75%
甘さ 黄色2-2
苦味 黄色3-2
コク 黄色3-2

食べた感想
口に含んで溶かすと苦味が強いカカオが広がります。
次第に強めの酸味と滑らかな触感に変わります。
やや喉に残るカカオの後味、甘さはないです。

メーカー:フェオドラ(原産国ドイツ)
内容量:100g
原材料:カカオマス、砂糖、ココアパウダー、ココアバター、香料
100g当たりのカロリー:570kcal、脂質:46g
購入金額:745円(税込)

 

フェオドラ85%

フェオドラ85%
グランドールダークカカオ85%
甘さ 黄色半分
苦味 黄色4-2
コク 黄色3-2黄色半分

食べた感想
食べる前から75%の品より強めの酸味が香ります。
口に含むとカカオの苦いが一層強くなり、あとから酸味がふわっときます。
甘さはないですが、フルーティーさで言えば今までで断トツ。
チョコレートの酸味が好きな方におすすめの一品です。

メーカー:フェオドラ(原産国ドイツ)
内容量:100g
原材料:カカオマス、ココアバター、ココアパウダー、砂糖、乳化剤、香料
100g当たりのカロリー:638kcal、脂質:58g
購入金額:745円(税込)

 

リンツエクセレンス85%

やってきましたリンツ。
リンドールは好んで食べますが、果たして板チョコレートのお味はいかに。

リンツ85%
リンツエクセレンス85%
甘さ 黄色半分
苦味 黄色4-2黄色半分
コク 黄色4-2

食べた感想
同じ85%でもフェオドラより苦味が強く感じられます。
舌で溶かすと酸味と混ざってフルーティーな味が広がります。
舌解けは滑らかであまりくどく残りません。思ったより後味はスッキリ。
フルーティーさはフェオドラ85%の方が勝ち。

メーカー:リンツ(原産国フランス)
内容量:100g
原材料:カカオマス、ココアパウダー、ココアバター、砂糖、香料
    (原材料の一部に乳製品を含む)
100g当たりのカロリー:530kcal、脂質不明
購入金額:572円(税込)

 

リンツエクセレンス99%

一番最後に食べることに決めていたエクセレンス99%。
美味しくないと評判の一品ですが、カカオの濃さはいかがでしょうか!

リンツ99%箱
リンツエクセレンス99%
甘さ 星
苦味 黄色5
コク 黄色5

食べた感想
キングオブカカオ、断トツの苦さでメーター振り切れます。
甘さは皆無、口で溶かした瞬間から強烈な苦味がきます。
あとからカカオのコクがきますが、やはり苦い!

なにこれチョコレートなの?薬なの?カカオそのまま固めたの?
内容量50gは正解です。100gあったら途方にくれます。

一気にバリバリ食べると後悔するので、必ず少量から始めましょう。
カカオの苦味だけを求めるなら至極の一品ですが、飲み物は必須。

メーカー:リンツ(原産国フランス)
内容量:50g
原材料:カカオマス、ココアパウダー、ココアバター、砂糖
100g当たりのカロリー:295kcal、脂質:25.5g
購入金額:648円(税込)

 

食べるならこれがおすすめ!

以上で高カカオチョコレート10品を食べ終わりました!!
メーカーによって味に変化が出るので、食べ比べはとても面白いです^^

チョコ比較
ちなみに一粒、ひとかけらの大きさはこんな感じです。

一段目は左がチョコレート効果72%、右が86%
二段目は左からステラ70%、80%、ジャコー70%、80%
三段目は左からフェオドラ75%、85%、ダース
四段目は左からリンツ85%、99%です。

リンツの99%は小さくて薄いですが、すごいですよ・・・味が^^

指さしチェック赤 タイプ別高カカオチョコレートのおすすめ
・高カカオチョコレート初心者はステラ70%
・高カカオチョコレート中級者はジャコー80%
・高カカオチョコレート上級者はリンツ85%
・高カカオチョコレート猛者はリンツ99%
・手軽に食べるならチョコレート効果
・フルーティーさと酸味を求めるならフェオドラ85%
こんな感じです。

高カカオチョコレートを食べ始めるなら最初は70%から、そこから徐々に75、80と増やしていく食べ方がベストです。
カカオ70%以下の品も豊富にあるので、まずは食べてみてお好みをお探しください。

ほんとにチョコレートの世界は奥が深いので、ハマるかもしれませんよ。
まだ他にも種類はたくさんあるので、食べてみた感想を追記していきます!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました~!!

高カカオチョコレートの効果やカロリーについてはこちらをどうぞ!
チョコブロック2
チェック黒高カカオチョコレートの効果と効能。1日の摂取目安量は?
チェック黒高カカオチョコレートの気になるカロリー、脂質には要注意!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 熟成後味噌

    2016-12-5

    手作り味噌の保存方法とカビ対策!カビが生えても食べれるの?

    手作り味噌にカビはつきものです! と言われても、実際見ると「カビ生えてるー!!!」って驚きますよね…
  2. しいたけ栽培キット

    2016-11-26

    しいたけ栽培キット2回目は失敗!?原因は温度と浸水だった?

    しいたけが生えません。生えてこないんです・・・。 しいたけ栽培キットを使った1回目の収穫は、あんな…
  3. 灰わかめ

    2016-11-17

    灰わかめ(淡路島の灰干若布)とは?戻し方と食べ方を調査!

    淡路島には灰で干された『わかめ』があるって、知ってましたか? 私が住む兵庫県には淡路島がありますが…
  4. ドライパイナップル

    2016-11-9

    ドライパイナップルの作り方!天日干しするときの3つのコツ!

    ドライフルーツの中でも、パイナップルがけっこう好きです。 フルーツは、ドライにすると甘みが増えて美…
  5. もち麦

    2016-11-4

    もち麦の栄養と効能!1日の摂取量はどれぐらいで効果がある?

    もち麦はそのまま白米と一緒に炊いても、スープにしても美味ですよ!! 前回はもち麦と押し麦の違いにつ…
  6. 牡蠣盛りつけ

    2016-11-2

    牡蠣にあたる原因とは何か?勝手な思い込みが食中毒を招く!?

    牡蠣はあたりやすそうだから喜んで食べれない・・・。 牡蠣の旬がやってくると、目に留まるのが牡蠣小屋…
  7. もち麦と押し麦

    2016-10-28

    もち麦と押し麦の違いは?栄養・カロリー・食べやすさを比較!

    もち麦と押し麦、あなたはどっちが好きですか? 私は押し麦も好きですが、食感で言えばもち麦のモッチモ…
  8. キウイ2個

    2016-10-26

    キウイは皮ごと食べるのが正解!その驚くべき栄養と効能とは?

    美容に良い効果があると言われるキウイフルーツ 近年、黄色い果肉で糖度が20度もあるゴールドキウイや…
  9. 春菊

    2016-10-20

    春菊の栄養と効能!あの独特の香りが食欲不振に効果的だった!

    お鍋に欠かせない葉物の春菊、あなたは好きですか? 私は冬の鍋でしおしおになった春菊と、少し硬めのマ…
  10. stockvault-leaves109588

    2016-10-15

    【薬膳まとめ】季節に戸惑う体と上手に付き合う3つのコツとは

    四季の薬膳、まとめてみました。 季節ごとに影響がでる身体の五臓、そしてその五臓を補うために食べる季…

ピックアップ記事

  1. 生姜紅茶
    生姜は生で食べる方がいいの? それとも乾燥したものを食べる方がいいの? どっちが冷え性に効くの…
  2. 緑豆ぜんざい上から
    冷やしぜんざいにお餅入れようと焼いてみたら、変な形に焼けました。前回は緑豆の栄養をご紹介したので、今…
  3. 316724
    1月も半ばになると、寒さが本格化してきますね。寒さから喉を痛めたり、風邪を引いてしまう方も多いと思い…
  4. フルーツ2
    甘酒って体に良いのは分かってるけど、どうしても味が苦手。何とかならないかなと、あなたは悩んでいません…
  5. ごはん4
    白米は栄養素がないから、玄米や雑穀米を食べるほうがいい。 あなたはそんな風に決めつけてはいませんか?…
ページ上部へ戻る