玄米・雑穀米・古代米・白米・穀物の栄養と効能効果のまとめ

ごはん3

この記事を読むのに必要な時間は【約 4 分】です。どうぞお楽しみください!

あなたはどのお米が好きですか?

玄米に雑穀米に古代米に白米と、豊富な種類はいつも選ぶのに悩んでしまいます。
毎日食べるものだからこそ、知っておきたいお米のこと。

  • 健康効果に注目される玄米や雑穀米
  • 少し変わった見た目の古代米
  • おにぎりやお粥にすると、とても美味しいいつもの白米。
  • それに穀物の豆類などなど・・・。

種類がありすぎて、栄養や効能について知るのも大変ですよね^^;

そこでこの記事では、お米と雑穀についてまとめてみました。
まだ記事数が少ないですが、どんどん追加していきますのでお楽しみください!!

スポンサードリンク

 

玄米

白米より少し値段が高い玄米。
体内の解毒作用があり、美容や健康効果に注目されているお米です。

我が家も2016年は、腸内環境の改善として玄米を取り入れてみました。

 

玄米の栄養と効能

玄米アップ
栄養豊富な玄米と白米の栄養価を比較してみました。

「何となく玄米には手が伸びないな~」と言う方。
玄米の栄養と効能を知らないと、損しちゃうかもしれませんよ!!

麦の稲穂のアイコン素材 玄米の栄養と効能。白米より玄米の値段が高い理由を調査!

 

気になりますカロリーが。玄米のカロリーはどれくらい?

玄米の花
食べようと思ったら、取り合えず気になるのが玄米のカロリーですよね。

白米より高いのか?雑穀米と比べたらどう?
そんな気になるカロリー数を徹底調査!

麦の稲穂のアイコン素材玄米のカロリーは1合でどれぐらい?意外と低カロリー!?

 

玄米と雑穀米はどっちがおすすめ?

雑穀米ランチ
スーパーに並ぶ『玄米』と『雑穀米』

正直に言うと、どっちを選べばいいか分かりませんよね^^;
そんなお悩みに、玄米と雑穀米の違いについて調べてみました!

麦の稲穂のアイコン素材 玄米と雑穀米はどっちがおすすめ?栄養と効能は知らなきゃ損!

 

玄米と五穀米ならどっちがおすすめ!?

五穀米アップ
雑穀米と同じく気になるのが、五穀米ではないですか?

たくさん入っているほうがいいのか?それとも玄米オンリーか?
玄米VS五穀米の勝負はいかに!?

麦の稲穂のアイコン素材五穀米と玄米はどっちがいいの?栄養とカロリーの違いを調査!

 

米ぬかを食べたことはありますか?

米ぬか
あなたは米ぬかを食べたことありますか?

実は玄米から取れる米ぬかには、驚くべきパワーがあったのです!
コストパフォーマンスが高い米ぬか、ぜひ食べてみてください!!

麦の稲穂のアイコン素材 米糠(米ぬか)を食べると美肌になる?米ぬかの栄養と効能!

 

雑穀米

十六穀米に十穀米に五穀米。
種類豊富な雑穀が一度に楽しめる雑穀米は、食感が楽しめます。

 

雑穀ブレンドは自分でできる!

雑穀米
自分の好きな雑穀が見つかったら、ブレンドしてみましょう!

市販の雑穀米でもいいですが、自分だけのオリジナルは食べる楽しみが増えますよ^^
簡単なマイブレンドの方法をご紹介します!

麦の稲穂のアイコン素材 雑穀ブレンドは自分でできる!オリジナル雑穀米を食べよう

 

古代米

玄米や白米とはまた違った趣の古代米。
黒米や赤米や緑米など、炊いたときの色合いが目に楽しいです。

 

黒米

黒米
黒米だけでご飯を炊くと、見た目のインパクトはかなり大きめ。

見た目を裏切らない栄養や豊富は、本当に食べる価値ありです!
ちょっと変わった古代米というお米、食べてみませんか?

麦の稲穂のアイコン素材 米はおかずの友。古代米『黒米』に隠された栄養と効能

 

白米

一番馴染みがある白米は、玄米から精白されて私たちの食卓に並びます。
栄養面では玄米や雑穀米に劣りますが、消化が良いのが利点。胃腸の不調時や、カゼのときなど弱った体に優しいお米です。

 

白米は体調が優れないときにこそ食べてほしい!

ごはん4
玄米や雑穀米と比較すると栄養価が少ない白米。

しかし、胃腸の具合がよくないときこそ食べてほしいお米なんです。
その理由はなぜか?ご紹介します!

ほっかほかのスープが入ってるボウルのアイコン素材 2 白米は玄米と比べて栄養がない?注目したいのは白米の食べ方

 

お鍋のしめの雑炊は要注意です!

雑炊
体に優しいからと言って、食べ過ぎてしまってはいけません。

特にお鍋のしめ。味が染みて美味しいからと、雑炊にしてませんか?
ちょっと気になる『しめ』のカロリーについて、調べてみました。

ほっかほかのスープが入ってるボウルのアイコン素材 2 鍋のしめに雑炊は高カロリー!?ラーメンやうどんは?

 

穀物

ここでは主に豆類のことについてご紹介します。

豆類は古くから食べられているだけあって、お米にも負けない栄養の持ち主です。
我が家の食生活でも、豆は積極的に摂るようにしてます。

 

小豆の煮汁は捨てちゃダメ!

小豆つぶ
小豆を煮た後の汁は捨ててしまってませんか?

実はこの煮汁は活用できるので、捨ててしまってはいけません!
なぜ活用できるのか?煮汁の効能と効果についてご紹介します。

豆 小豆の煮汁は捨てないで!小豆の栄養と煮汁の効能・効果

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 熟成後味噌

    2016-12-5

    手作り味噌の保存方法とカビ対策!カビが生えても食べれるの?

    手作り味噌にカビはつきものです! と言われても、実際見ると「カビ生えてるー!!!」って驚きますよね…
  2. しいたけ栽培キット

    2016-11-26

    しいたけ栽培キット2回目は失敗!?原因は温度と浸水だった?

    しいたけが生えません。生えてこないんです・・・。 しいたけ栽培キットを使った1回目の収穫は、あんな…
  3. 灰わかめ

    2016-11-17

    灰わかめ(淡路島の灰干若布)とは?戻し方と食べ方を調査!

    淡路島には灰で干された『わかめ』があるって、知ってましたか? 私が住む兵庫県には淡路島がありますが…
  4. ドライパイナップル

    2016-11-9

    ドライパイナップルの作り方!天日干しするときの3つのコツ!

    ドライフルーツの中でも、パイナップルがけっこう好きです。 フルーツは、ドライにすると甘みが増えて美…
  5. もち麦

    2016-11-4

    もち麦の栄養と効能!1日の摂取量はどれぐらいで効果がある?

    もち麦はそのまま白米と一緒に炊いても、スープにしても美味ですよ!! 前回はもち麦と押し麦の違いにつ…
  6. 牡蠣盛りつけ

    2016-11-2

    牡蠣にあたる原因とは何か?勝手な思い込みが食中毒を招く!?

    牡蠣はあたりやすそうだから喜んで食べれない・・・。 牡蠣の旬がやってくると、目に留まるのが牡蠣小屋…
  7. もち麦と押し麦

    2016-10-28

    もち麦と押し麦の違いは?栄養・カロリー・食べやすさを比較!

    もち麦と押し麦、あなたはどっちが好きですか? 私は押し麦も好きですが、食感で言えばもち麦のモッチモ…
  8. キウイ2個

    2016-10-26

    キウイは皮ごと食べるのが正解!その驚くべき栄養と効能とは?

    美容に良い効果があると言われるキウイフルーツ 近年、黄色い果肉で糖度が20度もあるゴールドキウイや…
  9. 春菊

    2016-10-20

    春菊の栄養と効能!あの独特の香りが食欲不振に効果的だった!

    お鍋に欠かせない葉物の春菊、あなたは好きですか? 私は冬の鍋でしおしおになった春菊と、少し硬めのマ…
  10. stockvault-leaves109588

    2016-10-15

    【薬膳まとめ】季節に戸惑う体と上手に付き合う3つのコツとは

    四季の薬膳、まとめてみました。 季節ごとに影響がでる身体の五臓、そしてその五臓を補うために食べる季…

ピックアップ記事

  1. 紅葉
    やっと涼しくなって過ごしやすくなった~!!秋バンザイ!夏の暑い時期を乗り越えてやってくるのは、なんと…
  2. ジェノベーゼ材料
    家のベランダでバジルがわんさか育ちました!家庭菜園好きの夫が植えたバジルがスゴイ勢いで育つので、今年…
  3. 杏アップ
    さあ、今年も杏の季節がやってきました!去年は出会えなかった杏。悔しい思いをしたので、今年は取り寄せて…
  4. 147740
    寝るときに口呼吸になっていませんか? もし口呼吸になっているなら、そろそろ改善したほうがいいですよ!…
  5. 139352
    食べ過ぎ(飲み過ぎ)て気持ち悪い~・・・飲食物の過剰摂取による影響は個人差がありますが、できるなら避…
ページ上部へ戻る