酒粕マシュマロ作ってみた!シュワ~ととろける素敵な食感!

1日経過

この記事を読むのに必要な時間は【約 3 分】です。どうぞお楽しみください!

酒粕マシュマロが、口に入れたらとろけてなくなりました。

酒粕の粕床作りに初挑戦したので、さっそく食材を漬けてみました^^
第一号はマシュマロです。

まさかお菓子を漬けることになるとは思っていませんでしたが・・・
ためしてガッテンを見て、どうしても漬けたくなったので試してみました!!

さっそく酒粕マシュマロの味の感想をご紹介します。

酒粕の粕床作りの記事はこちらです↓

日本酒 酒粕でマイ粕床に初挑戦!ためしてガッテンの作り方が簡単!

 

スポンサードリンク

酒粕マシュマロの味はキャラメルではなかった。

 

今回マシュマロを酒粕に浸けた時間は4時間から1日でした。
テレビで紹介されていたのは4~6時間だったのですが、あまり味に変化がなかったので一晩寝かせてみることに。

で、一晩寝かせたマシュマロがこちらです。
マシュマロアップ
箸で持つとプルプルしたマシュマロ。そのまま簡単に切れます。

ドキドキしながらプルプルしたマシュマロを口に入れると・・・
作った酒粕マシュマロの味は、思ったよりキャラメル味ではなかったです。

ネットでは濃厚なキャラメル味という意見が多かったのですが。
作り方を間違えたのでしょうか?

ちなみに4時間漬けたものと、一晩漬けたものの味の違いはこちらです。

4時間漬けたマシュマロの味
漬けて4時間後
・酒粕の味がまだ残っているが、アルコール臭さはない
・口に入れてもマシュマロのほどよい弾力が残っている
・ほんのりとした酒粕の甘さで、マシュマロの甘さとマッチしてる。
・甘酒の甘さを抑えたようなお味

一晩漬けたマシュマロの味
1日経過
・口に入れた瞬間、シュワ~ととろける食感
・アルコールは完全にとんでて、酒粕の上品な甘さがグッド!
・マシュマロの味はあまりしない
・お酒(梅酒)と一緒に食べると美味しい大人のお味

 

私は一晩寝かせたマシュマロの味と食感のほうが好みです。
アルコール臭もまったくしないので、酒粕が苦手な方でも食べれますよ^^

続けて作り方を間違えたかも、という酒粕マシュマロの工程をお見せします。
酒粕マシュマロを作る方は間違えないように参考になさってください!

スポンサードリンク

酒粕マシュマロの作り方。粕床の分量が少なかったかも

 

作った酒粕の粕床の材料は
・酒粕100g
・焼酎もしくは酒・みりん50ml
この2つをレンジで温めて容器に入れて常温保存したものです。
(私はみりん50mlで漬けました)

詳しい作り方はこちらに画像付きで紹介してます↓
日本酒 酒粕でマイ粕床に初挑戦!ためしてガッテンの作り方が簡単!

酒粕の粕床が完成してからマシュマロを漬けるまでの工程
漬けるのはマシュマロ10個です。

常温保存して、完成した粕床はこちら。
粕床完成
フタを開けると強烈なアルコール臭がします。

マシュマロ入れて
この粕床にマシュマロをポイポイっと10個入れて

混ぜる
スプーンでよく混ぜます。

ここで粕床の分量が少ないかもしれないと気付きました。

酒粕100gに焼酎か酒・みりんを50ml。
これじゃ少ないと思います。
2倍の分量にしたら、マシュマロがもっと濃厚な味になったかもしれません。

なぜ少ないと思ったのか?
それはネットでマシュマロを漬けてる画像を見ていたら・・・
なんと、マシュマロが粕床に埋もれて見えないではないですか!!

あ~やっぱり粕床の分量が少なかったのか・・・と反省した次第です^^;

次回は酒粕200g、みりん100mlでチャレンジしたいと思います。

 

実際漬けてみると、学ぶことがとても多い発酵食品。
塩麹のキュウリと豆腐の浅漬け、そしてこの酒粕マシュマロ。
初回とも満点の味ではなかったですが、だからこそリベンジに燃えます!

発酵食品は知れば知るほど奥が深いですが、栄養もあって効果もある。
健康に良い素敵な調理方法です。

あなたも発酵食品にハマってみませんか?

ここまでご覧いただき、ありがとうございました~!

酒粕の栄養や効能、1日の摂取量はご存知ですか?答えはこちら↓
チェック黒 酒粕の気になる栄養と効能。酒粕の1日摂取量はどのぐらい?

他にもあります!
色々作ってみた&試してみたまとめ記事はこちらです↓
139355
チェック黒自分で色々作ってみた&商品を試してみた正直な感想のまとめ

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 熟成後味噌

    2016-12-5

    手作り味噌の保存方法とカビ対策!カビが生えても食べれるの?

    手作り味噌にカビはつきものです! と言われても、実際見ると「カビ生えてるー!!!」って驚きますよね…
  2. しいたけ栽培キット

    2016-11-26

    しいたけ栽培キット2回目は失敗!?原因は温度と浸水だった?

    しいたけが生えません。生えてこないんです・・・。 しいたけ栽培キットを使った1回目の収穫は、あんな…
  3. 灰わかめ

    2016-11-17

    灰わかめ(淡路島の灰干若布)とは?戻し方と食べ方を調査!

    淡路島には灰で干された『わかめ』があるって、知ってましたか? 私が住む兵庫県には淡路島がありますが…
  4. ドライパイナップル

    2016-11-9

    ドライパイナップルの作り方!天日干しするときの3つのコツ!

    ドライフルーツの中でも、パイナップルがけっこう好きです。 フルーツは、ドライにすると甘みが増えて美…
  5. もち麦

    2016-11-4

    もち麦の栄養と効能!1日の摂取量はどれぐらいで効果がある?

    もち麦はそのまま白米と一緒に炊いても、スープにしても美味ですよ!! 前回はもち麦と押し麦の違いにつ…
  6. 牡蠣盛りつけ

    2016-11-2

    牡蠣にあたる原因とは何か?勝手な思い込みが食中毒を招く!?

    牡蠣はあたりやすそうだから喜んで食べれない・・・。 牡蠣の旬がやってくると、目に留まるのが牡蠣小屋…
  7. もち麦と押し麦

    2016-10-28

    もち麦と押し麦の違いは?栄養・カロリー・食べやすさを比較!

    もち麦と押し麦、あなたはどっちが好きですか? 私は押し麦も好きですが、食感で言えばもち麦のモッチモ…
  8. キウイ2個

    2016-10-26

    キウイは皮ごと食べるのが正解!その驚くべき栄養と効能とは?

    美容に良い効果があると言われるキウイフルーツ 近年、黄色い果肉で糖度が20度もあるゴールドキウイや…
  9. 春菊

    2016-10-20

    春菊の栄養と効能!あの独特の香りが食欲不振に効果的だった!

    お鍋に欠かせない葉物の春菊、あなたは好きですか? 私は冬の鍋でしおしおになった春菊と、少し硬めのマ…
  10. stockvault-leaves109588

    2016-10-15

    【薬膳まとめ】季節に戸惑う体と上手に付き合う3つのコツとは

    四季の薬膳、まとめてみました。 季節ごとに影響がでる身体の五臓、そしてその五臓を補うために食べる季…

ピックアップ記事

  1. かぼちゃの種
    かぼちゃの種、捨ててないですか?実はその種、くるみと同じく栄養豊富なんです!そういえば、かぼちゃの種…
  2. 大福豆
    白いんげん豆と白花豆は、実は違う種類の豆だとご存知でしたか?白いんげん豆はマメ科インゲン属の『いんげ…
  3. 酒粕とマシュマロ
    ためしてガッテン流のマイ粕床作りに初挑戦しました!酒粕のパワーを知ってからと言うもの、試してみたかっ…
  4. 五穀米アップ
    米・麦・豆・あわ・・・あとひとつが何か分かりますか?正解は『きび、又はひえ』なんですが・・・。実は、…
  5. 桐灰袋
    年末から年始にかけて風邪ひきました。 ゾクゾクっとした寒気が背中に来たので、 「これは風邪ひくかも!…
ページ上部へ戻る