ズッキーニは低カロリーで栄養がない!?栄養と効能を調査!

[最終更新日]2016/03/27

イタリア語で「小さなかぼちゃ」という名のズッキーニは、かぼちゃの仲間なんです。

どこからどう見てもきゅうりの仲間に見えますよね。
ズッキーニの分類はウリ科カボチャ属みたいですよ。なんとややこしい^^;

それはさておき・・・
夏に八百屋で並ぶズッキーニは形もよく、食べ応えがある大きさで重宝しますよね。
しかし気になるのが「ズッキーニは栄養がない」という噂。
本当に栄養はないのでしょうか?気になります。

そこで今回は
・ズッキーニの栄養価
・ズッキーニの効能
・ズッキーニを選ぶときと食べるときのコツ

この3点について、調べたことをご紹介します^^

スポンサーリンク

 

ズッキーニは低カロリーなのが特徴!

 

ズッキーニの特徴はなんと言っても低カロリーなこと。
なんと100g当たりのカロリーは14kcalで、きゅうりと同じ数値なんです。

ではそれ以外の栄養価はどうでしょうか、表で確認してみましょう。

※七訂日本食品標準成分表をもとにした可食部100g当たりの栄養素の量です。
※栄養の隣の()内は成人女性の1日の推奨量または目安量です。

  ズッキーニ
エネルギー 14kcal
水分 94.9g
カリウム(2000g) 320mg
ビタミンA(700mcg) 27mcg
ビタミンE(6.5mg) 0.4mg
ビタミンC(100mg) 20mg
ビタミンK(65mcg) 35mcg
食物繊維(17g) 1.3g

水分を多く含むズッキーニには、カリウムや他のビタミン類も含まれています。
栄養がないという訳ではないようです。

特にビタミンKは100gで推奨量の半分を摂取することができますね。

ズッキーニ半分
栄養がないなんて誤解!

ではそれぞれの栄養にはどんな効能があるのでしょうか?
続けてズッキーニの効能をご紹介します^^

スポンサーリンク

ズッキーニはむくみ改善!高血圧の予防ができる!

 

ズッキーニは単体で食べるよりも、色々な野菜と合わせて食べたい夏野菜です。

指さしチェック緑 ズッキーニの効能
チェック緑むくみ改善
チェック緑カリウムによる高血圧の予防・改善
チェック緑ビタミンEによる老化の抑制
チェック緑ビタミンKによる出血時の凝固作用の補助
チェック緑ビタミンCによる皮膚・粘膜の保護や疲労回復

 

などがあります。

特に水分を多く含むズッキーニは、体の熱を冷ますにはもってこい!
暑さで体力が低下し、体に余分な熱が溜まりやすい夏に積極的に摂りたいですね^^

もちろん、カロリーが低い点に着目すればダイエット向きの食材と言えます。
ただし、ズッキーニ単体ではなく他の野菜と組み合わせて食べるのがベストです。

086153

チェック赤胃腸の不調時には食べないで!
きゅうりのように利水作用がある食材は、下痢や腹痛時には控えましょう。
また体が冷えているときも避けましょう。

では最後に、ズッキーニの選ぶときと食べるときのコツをご紹介します!

 

ズッキーニを選ぶときと食べるときのコツ

 

指さしチェック緑 美味しいズッキーニの選び方
・皮の表面に光沢があるもの
・へたの切り口がみずみずしいもの
・全体の太さが均一なもの(あまり太いものは果肉が固い)
・黄色いズッキーニはやわらかくて匂いが少ないのでサラダ向き

ズッキーニ黄
緑色と黄色のものは、さほど栄養に差がないようです。

指さしチェック緑 美味しいズッキーニの食べ方
焼く&炒めるがビタミンCやカリウムの損失が少なく食べれます。
特にオリーブオイルとの相性がいいので、炒めるのに使ってみてください^^

定番のラタトゥイユから、オリーブオイルをかけてオーブンで焼いたものまで

paprika-671775_1920
焼いて炒めて素揚げして、楽しみ方は色々♪

個人的には塩麹でズッキーニを漬けてみようと思ってます。
美味しくできたらご紹介しますね!

 

夏は体の熱が溜まり、のぼせて不調になりやすい季節です。
ズッキーニやきゅうりをうまく取り入れて、体の調子を整えてみてください。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

美味しい野菜の栄養を逃さないで!
栄養たっぷりな野菜のまとめ記事はこちらです。
野菜集合2 健康に良い野菜を食べよう!美味しい野菜の栄養と効能・効果

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 木漏れ日

    2017-4-15

    【薬膳の基礎知識その6】整体観(人と自然の関係と六気・六淫)

  2. 五臓六腑

    2017-4-2

    【薬膳の基礎知識その5】五臓六腑『臓と腑』の違いと関係とは?

  3. 五行

    2017-3-23

    【薬膳の基礎知識その4】五行の性質(自然界・人の五行モデル)

  4. 2017-3-12

    麦味噌の作り方!麦麹・大豆・天日湖塩で手作り味噌に挑戦!

  5. 2017-2-18

    【薬膳の基礎知識その3】陰陽はこの世の全てに関係するもの!?

  6. 2017-2-2

    【薬膳の基礎知識その2】薬膳の歴史と西洋栄養学との違い

  7. 2017-1-17

    【薬膳の基礎知識その1】薬膳とは何か?どんな役に立つのか?

  8. 2017-1-6

    納豆の食べ過ぎはNG?一日3パックの摂取は思わぬ落とし穴が!

  9. 2016-12-21

    納豆アレルギーの症状と原因!自覚がない場合もあるってホント?

  10. かりんはちみつ漬け

    2016-12-12

    かりんのはちみつ漬けの作り方!花梨の選び方とカビの原因とは?

ピックアップ記事

  1. 取り寄せた手作り塩麹キットが完成しましたよ!熟成期間は10日間です。 仕込んでから一日一回混ぜるだけ…
  2. 納豆を食べ過ぎて、納豆アレルギーを発症しました。 ウソのような本当の話ですが、私の姉が納豆を食べ過…
  3. 梅干しって、1日に何個まで食べていいんでしょうか?小さい頃はカリカリ梅とはちみつ梅が好きで、かなりの…
  4. 花粉症対策に効果が期待できる鼻うがい。 鼻うがいできる洗浄機は色々あるけど、どれがいいのか正直迷うと…
  5. 美味しいチョコレート食べてますか? ちょっと一息つきたいときにチョコレートを食べると、ホッとしますよ…
ページ上部へ戻る