ズッキーニは低カロリーで栄養がない!?栄養と効能を調査!

ズッキーニアップ

この記事を読むのに必要な時間は【約 3 分】です。どうぞお楽しみください!

イタリア語で「小さなかぼちゃ」という名のズッキーニは、かぼちゃの仲間なんです。

どこからどう見てもきゅうりの仲間に見えますよね。
ズッキーニの分類はウリ科カボチャ属みたいですよ。なんとややこしい^^;

それはさておき・・・
夏に八百屋で並ぶズッキーニは形もよく、食べ応えがある大きさで重宝しますよね。
しかし気になるのが「ズッキーニは栄養がない」という噂。
本当に栄養はないのでしょうか?気になります。

そこで今回は
・ズッキーニの栄養価
・ズッキーニの効能
・ズッキーニを選ぶときと食べるときのコツ

この3点について、調べたことをご紹介します^^

スポンサードリンク

 

ズッキーニは低カロリーなのが特徴!

 

ズッキーニの特徴はなんと言っても低カロリーなこと。
なんと100g当たりのカロリーは14kcalで、きゅうりと同じ数値なんです。

ではそれ以外の栄養価はどうでしょうか、表で確認してみましょう。

※七訂日本食品標準成分表をもとにした可食部100g当たりの栄養素の量です。
※栄養の隣の()内は成人女性の1日の推奨量または目安量です。

  ズッキーニ
エネルギー 14kcal
水分 94.9g
カリウム(2000g) 320mg
ビタミンA(700mcg) 27mcg
ビタミンE(6.5mg) 0.4mg
ビタミンC(100mg) 20mg
ビタミンK(65mcg) 35mcg
食物繊維(17g) 1.3g

水分を多く含むズッキーニには、カリウムや他のビタミン類も含まれています。
栄養がないという訳ではないようです。

特にビタミンKは100gで推奨量の半分を摂取することができますね。

ズッキーニ半分
栄養がないなんて誤解!

ではそれぞれの栄養にはどんな効能があるのでしょうか?
続けてズッキーニの効能をご紹介します^^

スポンサードリンク

ズッキーニはむくみ改善!高血圧の予防ができる!

 

ズッキーニは単体で食べるよりも、色々な野菜と合わせて食べたい夏野菜です。

指さしチェック緑 ズッキーニの効能
チェック緑むくみ改善
チェック緑カリウムによる高血圧の予防・改善
チェック緑ビタミンEによる老化の抑制
チェック緑ビタミンKによる出血時の凝固作用の補助
チェック緑ビタミンCによる皮膚・粘膜の保護や疲労回復

 

などがあります。

特に水分を多く含むズッキーニは、体の熱を冷ますにはもってこい!
暑さで体力が低下し、体に余分な熱が溜まりやすい夏に積極的に摂りたいですね^^

もちろん、カロリーが低い点に着目すればダイエット向きの食材と言えます。
ただし、ズッキーニ単体ではなく他の野菜と組み合わせて食べるのがベストです。

086153

チェック赤胃腸の不調時には食べないで!
きゅうりのように利水作用がある食材は、下痢や腹痛時には控えましょう。
また体が冷えているときも避けましょう。

では最後に、ズッキーニの選ぶときと食べるときのコツをご紹介します!

 

ズッキーニを選ぶときと食べるときのコツ

 

指さしチェック緑 美味しいズッキーニの選び方
・皮の表面に光沢があるもの
・へたの切り口がみずみずしいもの
・全体の太さが均一なもの(あまり太いものは果肉が固い)
・黄色いズッキーニはやわらかくて匂いが少ないのでサラダ向き

ズッキーニ黄
緑色と黄色のものは、さほど栄養に差がないようです。

指さしチェック緑 美味しいズッキーニの食べ方
焼く&炒めるがビタミンCやカリウムの損失が少なく食べれます。
特にオリーブオイルとの相性がいいので、炒めるのに使ってみてください^^

定番のラタトゥイユから、オリーブオイルをかけてオーブンで焼いたものまで

paprika-671775_1920
焼いて炒めて素揚げして、楽しみ方は色々♪

個人的には塩麹でズッキーニを漬けてみようと思ってます。
美味しくできたらご紹介しますね!

 

夏は体の熱が溜まり、のぼせて不調になりやすい季節です。
ズッキーニやきゅうりをうまく取り入れて、体の調子を整えてみてください。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

美味しい野菜の栄養を逃さないで!
栄養たっぷりな野菜のまとめ記事はこちらです。
野菜集合2 健康に良い野菜を食べよう!美味しい野菜の栄養と効能・効果

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 熟成後味噌

    2016-12-5

    手作り味噌の保存方法とカビ対策!カビが生えても食べれるの?

    手作り味噌にカビはつきものです! と言われても、実際見ると「カビ生えてるー!!!」って驚きますよね…
  2. しいたけ栽培キット

    2016-11-26

    しいたけ栽培キット2回目は失敗!?原因は温度と浸水だった?

    しいたけが生えません。生えてこないんです・・・。 しいたけ栽培キットを使った1回目の収穫は、あんな…
  3. 灰わかめ

    2016-11-17

    灰わかめ(淡路島の灰干若布)とは?戻し方と食べ方を調査!

    淡路島には灰で干された『わかめ』があるって、知ってましたか? 私が住む兵庫県には淡路島がありますが…
  4. ドライパイナップル

    2016-11-9

    ドライパイナップルの作り方!天日干しするときの3つのコツ!

    ドライフルーツの中でも、パイナップルがけっこう好きです。 フルーツは、ドライにすると甘みが増えて美…
  5. もち麦

    2016-11-4

    もち麦の栄養と効能!1日の摂取量はどれぐらいで効果がある?

    もち麦はそのまま白米と一緒に炊いても、スープにしても美味ですよ!! 前回はもち麦と押し麦の違いにつ…
  6. 牡蠣盛りつけ

    2016-11-2

    牡蠣にあたる原因とは何か?勝手な思い込みが食中毒を招く!?

    牡蠣はあたりやすそうだから喜んで食べれない・・・。 牡蠣の旬がやってくると、目に留まるのが牡蠣小屋…
  7. もち麦と押し麦

    2016-10-28

    もち麦と押し麦の違いは?栄養・カロリー・食べやすさを比較!

    もち麦と押し麦、あなたはどっちが好きですか? 私は押し麦も好きですが、食感で言えばもち麦のモッチモ…
  8. キウイ2個

    2016-10-26

    キウイは皮ごと食べるのが正解!その驚くべき栄養と効能とは?

    美容に良い効果があると言われるキウイフルーツ 近年、黄色い果肉で糖度が20度もあるゴールドキウイや…
  9. 春菊

    2016-10-20

    春菊の栄養と効能!あの独特の香りが食欲不振に効果的だった!

    お鍋に欠かせない葉物の春菊、あなたは好きですか? 私は冬の鍋でしおしおになった春菊と、少し硬めのマ…
  10. stockvault-leaves109588

    2016-10-15

    【薬膳まとめ】季節に戸惑う体と上手に付き合う3つのコツとは

    四季の薬膳、まとめてみました。 季節ごとに影響がでる身体の五臓、そしてその五臓を補うために食べる季…

ピックアップ記事

  1. 杏3
    あんずを八百屋で発見したときは、即買いしないと次の日にはなくなってます。我が家では毎年あんずジャムを…
  2. きのこたくさん
    きのこって種類がたくさんあるけど、どれが栄養あるんだろ そう思ったことないですか? 一年通してス…
  3. くるみ2
    くるみって黒糖やキャラメルでコーティングされてると、美味しくて食べ過ぎちゃう!でもこれってカロリー大…
  4. 完成
    むね肉が安い日は鳥ハムを作るチャンスですよ!市販品の肉加工品は添加物の宝庫です。 添加物を毛嫌いして…
  5. くるみ50g
    生のくるみを、ジャボンと水に沈めてみました。くるみが生で食べられると知ったので、さっそく水に浸けてみ…
ページ上部へ戻る