くるみは生?それともロースト?食べ方で栄養に違いがあった!

くるみバラバラ

この記事を読むのに必要な時間は【約 5 分】です。どうぞお楽しみください!

あなたはくるみを食べるとき、生派ですか?それともロースト派ですか?

市販で売られているものを見ると、製菓用以外はローストされているものが多いですよね。そんな私も、実はくるみを生で食べたことはありません。

くるみ=ロースト(炒ったもの)or 加工されたもの
というイメージがあったので、くるみを生のまま食べるなんて想像すらしてなかったです。

しかし、どうやらくるみは生で食べれるみたいですよ。

知らなかった・・・(;゚Д゚)
生で食べれるなら、試してみなくちゃ!!ということで今回は

  • 生くるみとローストくるみの栄養の違いは?
  • くるみは食べ方によって得られる効果が違う!
  • 今回のまとめ&あとがき

以上3つのことについてご紹介します!くるみ好きのあなたは要チェックです!!

スポンサードリンク

 

生くるみとローストくるみの栄養の違いは?

 

まずくるみを食べる前に、生とローストの栄養価の違いを見てみましょう!生とローストの栄養を表にしてみたので、数値の違いをよーく見比べてみてください!

※七訂日本食品標準成分表をもとにした可食部100g当たりの栄養素の量。
※くるみ(いり)は USDA栄養データベースから数値参照。

  くるみ(生) くるみ(いり)
 エネルギー  654kcal 674kcal
 たんぱく質 15.23g  14.6g 
脂質 65.21g 68.8g
食物繊維 6.7g 7.5g
ミネラル
ナトリウム 2mg 4mg
カリウム 441mg 540mg
カルシウム 98mg 85mg
マグネシウム 158mg 150mg
リン 346mg 280mg
2.91mg 2.6mg
亜鉛 3.09mg 2.6mg
ビタミン
ビタミンA 12mcg 23mcg
ビタミンE 0.7mg 1.2mg
ビタミンK 2.7mcg 7mcg
ビタミンC 1.3mg
葉酸 98mcg 91mcg
パントテン酸 0.57mg 0.67mg

※ビタミンD、くるみ(いり)のビタミンCは含有なし。

どうでしょうか?
栄養価を比較してみると、ローストするとビタミンは多少増えますが、全体的に生のほうが栄養価が高いですよね。

ビタミンKはローストに比べて、4倍ぐらい生くるみのほうが豊富です。

指さしチェック黄生とローストのオメガ3(αリノレン酸)含有量はどうなる?
答えを先に言うと、生とローストいずれも含有量は大きく変わりません。

くるみ100g当たりのαリノレン酸含有量
生:9.08g
ロースト:9g

 

ビタミンやミネラルの栄養価のようには変動がなかったです。

「これだけ生のほうが栄養あるなら、食べるなら生くるみでしょ!」と言いたくなりますよね~。

でも実はローストだって、生くるみより優れた部分があることを忘れてはいけません!!では、生くるみより優れた部分とは何なのか?続けてお伝えします^^

スポンサードリンク

くるみは食べ方によって得られる栄養が違う!

 

2011年12月スクラントン大学のジョー・ビンソン化学教授は、くるみがナッツ類のなかで抗酸化力が高いという研究発表をしました。

なかでも、ローストしたくるみはポリフェノールが2倍近くも増えるという報告が。

104689
くるみひとつかみの量で、赤ワイン一杯のポリフェノール含有量を上回る!

抗酸化力の効果を期待するなら、ローストしたくるみがおすすめなんです^^

でも、くるみは生のほうが栄養価が高いってさっき言ってたし・・・。いったいどっちがいいの!?そんなお悩みのあなたに、くるみの食べ方から得られるそれぞれの栄養をお伝えします!!

指さしチェック黄食べ方で得られる栄養はこれ!

くるみの食べ方には、3つの方法があります。

  1. ローストして食べる(ポリフェノール増、ビタミンは減、酸化が早い)
  2. そのまま食べる(栄養価はそのまま)
  3. 加工品を食べる(黒糖くるみなど、栄養価はおそらく低い)

ポリフェノールに期待するならローストくるみ
ミネラルやビタミンの栄養に期待するなら生くるみ

と、覚えておきましょう^^

ローストしたからと言って、極端に栄養価が下がるわけではないです。
なので「今日は生くるみ。明日はローストくるみ食べよ」と、気軽に食べ方を変えてみるのも、ひとつの方法ですよ(*´ω`*)

指さしチェック黄生くるみはソーク(浸水)してから食べる方法がある!
ソーク(浸水)とは生のくるみを水に数時間浸けること。そうすることで酵素抑制物質が除去でき、消化がよくなるというローフードの教えです。

ソーク方法はこちらでご紹介してます!
チェック黄生くるみの浸水とロースト方法!本当は何もしなくても食べれる?

 

では最後に、今回の内容のまとめ&あとがきをつぶやいてみました。

 

今回のまとめ&あとがき

 

チェック黄生とローストの栄養の違い

  • 全体的な栄養価は生のほうが高い
  • ローストするとビタミンKやEが減少する
  • 逆に食物繊維・カリウム・ビタミンA・Cは増加する

チェック黄くるみは食べ方で得られる栄養が違う

  1. ローストして食べる(ポリフェノール増、ビタミンは減、酸化が早い)
  2. そのまま食べる(栄養価はそのまま)
  3. 加工品を食べる(黒糖くるみなど、栄養価はおそらく低い)

ポリフェノールに期待するならローストくるみ
ミネラルやビタミンの栄養に期待するなら生くるみ

くるみは『あなたがどういう目的で食べるのか』
このことを一度考えてみてから食べると、栄養を損しなくてすみますよ^^

くるみと言えば、焼き菓子や黒糖くるみとお菓子に使われているイメージがありますが、生でおやつにポリポリ食べるなら、とっても優秀なおやつになります。

抗酸化力もナッツ類で一番あるということなので、この機会に生のくるみ、試してみませんか?

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

くるみの1日に食べる量、ご存知ですか?
チェック黄くるみは食べ過ぎると太るかも?1日の摂取量目安を調査!

相性バッチリの組み合わせ!黒糖くるみの栄養はこちらをどうぞ!
チェック黄
黒糖くるみの栄養と効能。くるみと黒糖でおやつにしよう!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 熟成後味噌

    2016-12-5

    手作り味噌の保存方法とカビ対策!カビが生えても食べれるの?

    手作り味噌にカビはつきものです! と言われても、実際見ると「カビ生えてるー!!!」って驚きますよね…
  2. しいたけ栽培キット

    2016-11-26

    しいたけ栽培キット2回目は失敗!?原因は温度と浸水だった?

    しいたけが生えません。生えてこないんです・・・。 しいたけ栽培キットを使った1回目の収穫は、あんな…
  3. 灰わかめ

    2016-11-17

    灰わかめ(淡路島の灰干若布)とは?戻し方と食べ方を調査!

    淡路島には灰で干された『わかめ』があるって、知ってましたか? 私が住む兵庫県には淡路島がありますが…
  4. ドライパイナップル

    2016-11-9

    ドライパイナップルの作り方!天日干しするときの3つのコツ!

    ドライフルーツの中でも、パイナップルがけっこう好きです。 フルーツは、ドライにすると甘みが増えて美…
  5. もち麦

    2016-11-4

    もち麦の栄養と効能!1日の摂取量はどれぐらいで効果がある?

    もち麦はそのまま白米と一緒に炊いても、スープにしても美味ですよ!! 前回はもち麦と押し麦の違いにつ…
  6. 牡蠣盛りつけ

    2016-11-2

    牡蠣にあたる原因とは何か?勝手な思い込みが食中毒を招く!?

    牡蠣はあたりやすそうだから喜んで食べれない・・・。 牡蠣の旬がやってくると、目に留まるのが牡蠣小屋…
  7. もち麦と押し麦

    2016-10-28

    もち麦と押し麦の違いは?栄養・カロリー・食べやすさを比較!

    もち麦と押し麦、あなたはどっちが好きですか? 私は押し麦も好きですが、食感で言えばもち麦のモッチモ…
  8. キウイ2個

    2016-10-26

    キウイは皮ごと食べるのが正解!その驚くべき栄養と効能とは?

    美容に良い効果があると言われるキウイフルーツ 近年、黄色い果肉で糖度が20度もあるゴールドキウイや…
  9. 春菊

    2016-10-20

    春菊の栄養と効能!あの独特の香りが食欲不振に効果的だった!

    お鍋に欠かせない葉物の春菊、あなたは好きですか? 私は冬の鍋でしおしおになった春菊と、少し硬めのマ…
  10. stockvault-leaves109588

    2016-10-15

    【薬膳まとめ】季節に戸惑う体と上手に付き合う3つのコツとは

    四季の薬膳、まとめてみました。 季節ごとに影響がでる身体の五臓、そしてその五臓を補うために食べる季…

ピックアップ記事

  1. くるみ2
    くるみって黒糖やキャラメルでコーティングされてると、美味しくて食べ過ぎちゃう!でもこれってカロリー大…
  2. 酒粕表
    あなたは酒粕を使った飲み物や食べ物は好きですか? 近年、塩麹と同じく健康に優れた効果を発揮すると注…
  3. 生姜4
    生姜は好きですか?私はあのピリっとした味が何とも言えず、好きです^^ 特に寒い日に生姜が入ったスープ…
  4. 梅ご飯2
    梅干しって、1日に何個まで食べていいんでしょうか?小さい頃はカリカリ梅とはちみつ梅が好きで、かなりの…
  5. stockvault-leaves109588
    四季の薬膳、まとめてみました。 季節ごとに影響がでる身体の五臓、そしてその五臓を補うために食べる季…
ページ上部へ戻る