気になる有機ジンジャーパウダーを使ってみました!

[最終更新日]2015/12/09

前から気になってたジンジャーパウダー
今回は神戸は元町にある、ナチュラルハウスさんでゲットすることが
できたのでさっそくご紹介します!

有機ジンジャーパウダーの実態

 

生姜を溶けやすい微粉末して熱風乾燥させたと記載がある瓶。

     IMG_20151110_162819

ふたを開けてみると、生姜の良い香りがフワッと漂います。
原材料は有機生姜だけ。あとは一切何も入ってません。
内容量はこの瓶で45g。

45gって料理とかに使うとあっという間に無くなるんじゃないの?
そう思った私は瓶の裏を見てみると、
粉末1gは生の生姜約10g分に相当します
と、しっかり書かれてました^^;

ちなみに粉末1gはこの量です↓

     IMG_20151110_163100
暗くて分かりづらいかもしれません。
この量でティースプーン1杯未満です。

これだけの量を紅茶1杯に入れると、かなり辛いかもしれませんね。

ホットミルクにジンジャーパウダーが合う合う!
実際に紅茶やホットミルク、甘さを抑えた甘酒に入れてみると、
なかなか生姜の味がしっかりしてて美味しかったです!!

特にホットミルクに入れると、ホッとしたあとにピリっとした
味がきて、じわ~と甘さがくる感じでヒットでした^^

料理にも使用できますと記載がありましたが、スープや鍋などには
生の生姜の方がしっかり生姜を食べてるという気がしたので、
ジンジャーパウダーは飲み物向きですね。

お味噌汁に少し入れても味の変化があっていいかもしれません。

飲み物として活躍しそうなのは、
・紅茶
・ホットココア
・ホットワイン
・甘酒
・ゆず湯や葛湯
・夏の手作り炭酸ジュース(ゆずスカッシュやジンジャーエールなど)
・お味噌汁
などでしょうか。

お試しする機会があれば、ジンジャーパウダーを色々使ってみて下さい!
そしておすすめ利用法が、ぜひあれば教えてください^^

自分で試したみたまとめの記事はこちらです↓
arrow039_02 自分で色々作ってみた&商品を試してみた正直な感想のまとめ

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 木漏れ日

    2017-4-15

    【薬膳の基礎知識その6】整体観(人と自然の関係と六気・六淫)

  2. 五臓六腑

    2017-4-2

    【薬膳の基礎知識その5】五臓六腑『臓と腑』の違いと関係とは?

  3. 五行

    2017-3-23

    【薬膳の基礎知識その4】五行の性質(自然界・人の五行モデル)

  4. 2017-3-12

    麦味噌の作り方!麦麹・大豆・天日湖塩で手作り味噌に挑戦!

  5. 2017-2-18

    【薬膳の基礎知識その3】陰陽はこの世の全てに関係するもの!?

  6. 2017-2-2

    【薬膳の基礎知識その2】薬膳の歴史と西洋栄養学との違い

  7. 2017-1-17

    【薬膳の基礎知識その1】薬膳とは何か?どんな役に立つのか?

  8. 2017-1-6

    納豆の食べ過ぎはNG?一日3パックの摂取は思わぬ落とし穴が!

  9. 2016-12-21

    納豆アレルギーの症状と原因!自覚がない場合もあるってホント?

  10. かりんはちみつ漬け

    2016-12-12

    かりんのはちみつ漬けの作り方!花梨の選び方とカビの原因とは?

ピックアップ記事

  1. あぁ~寒い!早く家に帰ってこたつ入りたい!! 秋の涼しさを通り越して冬になると、段々と布団から出る…
  2. 2016年の私と夫の花粉症対策は鼻うがいと腸内環境改善です。今年から花粉症の時期だけ対策をする、そん…
  3. イタリア語で「小さなかぼちゃ」という名のズッキーニは、かぼちゃの仲間なんです。どこからどう見てもきゅ…
  4. 大根はおろして食べると、消化酵素が胃もたれを解消してくれるまさに二日酔いの人に効果的な冬の野菜。でも…
  5. あなたは感情の起伏が激しいですか? ドキッと心当たりがあるならば、もしかしたらみなおした方がいいかも…
ページ上部へ戻る