甘酒が苦手な人に飲み方を伝えたい!美味しいアレンジ3選!

[最終更新日]2016/06/21

甘酒って体に良いのは分かってるけど、どうしても味が苦手。何とかならないかな

と、あなたは悩んでいませんか?

その気持ちよく分かります!なぜなら、私も甘酒は大の苦手ですから^^;
ついでに言うと、夫も甘酒の味が苦手です。夫婦揃って甘酒ノーサンキュー派です。

ノーサンキュー派と言いながら、腸活に甘酒を取り入れたいのが本音。
けど甘酒は美味しくない・・・う~ん。美味しく飲める方法はないのかな~

そんな時、ある方法を試してみたら、なんと私たちは甘酒が飲めるようになりました。
なぜ甘酒苦手な夫婦が飲めるようになったのか、知りたくないですか?

ということで今回は、甘酒が苦手なあなたにおすすめしたい
・なぜ甘酒は美味しくないのか?
・甘酒の美味しい飲み方3つの方法
 ①フルーツ甘酒②豆乳甘酒③カルピス甘酒

についてご紹介します!

甘酒を美味しく飲んで、なおかつ健康に暮らしちゃいましょう^^

スポンサーリンク

 

なぜ甘酒は美味しくないのか?それは酒粕甘酒だから?

 

そうなんです。私と夫が甘酒が苦手と感じる理由は酒粕の味にあります。
酒粕で作られた甘酒はアルコールもあり、どうもくどくて飲みにくいのです。
(酒粕甘酒の存在を否定してるわけではないのでご了承ください)

甘酒には『酒粕』で作るものと、『米麹』で作るものがあります。

酒粕表

もしかしたら、あなたが甘酒が飲みにくいと感じているのは、酒粕で作られたものを飲んでいたからかもしれませんね^^;

私は自分で調べるまでは、甘酒は全部飲みにくいものだと思ってました。
しかし米麹で作られる甘酒はアルコールもなく、なおかつ夏バテにもいいと分かったので、苦手をおして飲んでみたのです。

苦手をおして飲んでみた結果は、大成功でした^^

この美味しい作り方を甘酒が苦手なあなたにぜひ伝えたい!
ということで、さっそく3つの方法をご紹介しますね!

スポンサーリンク

甘酒の美味しい飲み方はフルーツ甘酒!すんごい美味しい!

 

さっそく甘酒が苦手な私たちが、美味しく飲めるようになった飲み方をご紹介します。

それは、フルーツ甘酒です。

①フルーツ甘酒
フルーツ
フルーツで甘酒を割っちゃいました。

フルーツ甘酒の作り方はすんごい簡単です。そしてすんごい美味しいです!
特にキウイで作る甘酒は、朝食にもっていこいのさっぱりした味でグッド!

作り方もフルーツをつぶして、そこに甘酒を注いで混ぜるだけでいいのです。
ミキサーがあれば、忙しい朝でもパパッと作れます^^

作り方や味の感想など、↓の記事に詳しく書いてますのでご覧ください。

チェック黄フルーツ甘酒の作り方!材料2つで朝から始める簡単腸活!
バナナやリンゴで作ったフルーツ甘酒も紹介してます!

旬の果物や冷凍フルーツなど、自分の好きなフルーツで作れるのがメリットです^^

他にも美味しい甘酒の飲み方があります。それは豆乳甘酒です。

②豆乳甘酒
豆乳甘酒
作り方はこれまた簡単、1:1で豆乳と甘酒を混ぜるだけです。
(豆乳50mlなら、甘酒も50ml)

フルーツ甘酒なんて作る時間ない!そんな時に豆乳甘酒なら簡単に作れます。

指さしチェック黄 豆乳甘酒はわりとさっぱりした味!
調整豆乳で甘酒を割ると、けっこうさっぱりめな味でした。
甘酒の甘さが豆乳で中和されてるので、これなら男性でも飲みやすいかもです。

暑い季節の朝食に豆乳甘酒を飲むと、栄養もあるので夏バテ予防に期待できます。
フルーツで作るのはちょっと手間、という時に豆乳甘酒はおすすめです^^

さて、続けておやつに飲みたいのがカルピス甘酒です。

③カルピス甘酒
カルピス甘酒
作り方はカルピス小さじ1を甘酒50mlで割るだけです。

カルピスの原液があれば、あとは冷えた甘酒を加えるだけ。
単純におやつとして飲むなら、個人的には豆乳割りより好きな味です。

カルピスを入れすぎると濃くなるので、小さじ1がベストな量でした。

指さしチェック黄 カルピス甘酒は夏の暑い日のおやつにどうぞ!
カルピスの少しの酸味が豆乳とマッチして飲みやすいです。
ちょっとした糖分補給におすすめですが、栄養価的にはおやつ扱いです。

 

甘酒の美味しい3つの方法、いかがでしたでしょうか。
フルーツ甘酒、豆乳甘酒、カルピス甘酒の簡単な作り方をご紹介しました。

3つとも冷たい甘酒ですが、冬になれば温かくて飲みやすい甘酒も作ってみます!
少しでも苦手な甘酒が飲みやすくなれば幸いです。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました~^^

甘酒の違いと1日の摂取量はご存知ですか?
チェック黄【甘酒】酒粕甘酒と米麹甘酒の違い。どちらが栄養価が高い?
チェック黄米麹の栄養価と効能。米麹甘酒の1日の摂取量はどれぐらい?

スポンサーリンク

おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 2017-7-19

    トマトとミニトマトはどっちが栄養豊富?リコピン含有量は?

  2. 2017-7-13

    空芯菜(ようさい)の栄養と効能!葉は生でも食べられるって本当?

  3. 立派な大葉

    2017-7-1

    大葉(シソ・紫蘇)の栄養と効能!効果的なその使い方とは?

  4. 青紫蘇5

    2017-6-16

    大葉の食べ過ぎはどうなるの?気をつけたい1日の摂取量は?

  5. 赤紫蘇と青紫蘇

    2017-6-8

    赤紫蘇と青紫蘇の違いは?食べるならどっちが体に良いの?

  6. 木漏れ日

    2017-4-15

    【薬膳の基礎知識その6】整体観(人と自然の関係と六気・六淫)

  7. 五臓六腑

    2017-4-2

    【薬膳の基礎知識その5】五臓六腑『臓と腑』の違いと関係とは?

  8. 五行

    2017-3-23

    【薬膳の基礎知識その4】五行の性質(自然界・人の五行モデル)

  9. 2017-3-12

    麦味噌の作り方!麦麹・大豆・天日湖塩で手作り味噌に挑戦!

  10. 2017-2-18

    【薬膳の基礎知識その3】陰陽はこの世の全てに関係するもの!?

ピックアップ記事

  1. なんか変わったほうれん草がある!!いつもの八百屋さんで発見したほうれん草は、スラッとした一般的なほう…
  2. 今回は三ノ宮・元町周辺の食材の販売店舗をご紹介します! 薬膳・豆・穀物・乾物など自分がよく利用する…
  3. ノロウイルスはインフルエンザの1000倍もの感染力を持つ驚くべきウイルスです!ノロウイルスは子供や高…
  4. モロヘイヤって、食べたことありますか?青汁に入っているのは知ってますが、私はまだ食べたことないんです…
  5. 自家製ジンジャーエール作りました!シュワッとピリリで年中飲めます!美味しい新生姜や土生姜が手に入った…
ページ上部へ戻る