にんにくの効果的な食べ方とニンニクの臭いの消し方とは?

にんにくかご入り

この記事を読むのに必要な時間は【約 5 分】です。どうぞお楽しみください!

にんにくを炒める香ばしい匂い、空きっ腹にはたまりませんよね~!!

お腹が空いたときにこの匂いをかぐと、猛烈に食欲が増します。

ところでこのスタミナの素ともいわれる『にんにく』
あなたは効果的な食べ方を知っていますか?

実は普段私たちがにんにくを調理する「ある方法」が最も効果的な食べ方なんですよ!
ある方法とはなんでしょうか?気になりますよね。

そこで今回は
・にんにくの効果的な食べ方と
・にんにくの匂いの消し方
この2点についてご紹介します!

栄養価が高いにんにくをもっと美味しく食べましょう^^

スポンサードリンク

にんにくの効果的な食べ方は刻んで油で炒めるだけ!

 

実はにんにくは、『生』でも『加熱』でも効果は変わらないのです!

なぜ調理方法によって栄養効果が変わらないのでしょうか?

野菜 にんにくの無料アイコン素材 1 それはにんにくの成分アリインが強いため!
にんにくの主な栄養成分にアリインがあります。
このアリインは擦り下ろしても、加熱しても効果が損なわれない成分なのです。

ですので、自分のお好みの方法で召し上がっていただいて問題ないですが、生で食べるよりおすすめなのが炒める調理方法です。

指さしチェック黄 にんにくは刻んで油で炒めると効果がアップ!
にんにくは刻んで炒めると
・抗がん作用
・血栓予防
・脂肪分解促進
・抗菌作用
などさまざまな働きをします。

以上のことから、にんにくの最も効果的な食べ方は「刻んで油で炒める」ことです!

続けてにんにくの成分をご紹介します。(アリインの成分はのちほど紹介しますね)

野菜 にんにくの無料アイコン素材 1 アリシン
疲れた体を元気にさせ、食欲を増進させてくれる頼もしい成分です。

アリシンの効能
チェック黄殺菌・抗菌作用
チェック黄疲労回復効果
チェック黄生活習慣病の予防
チェック黄血糖値の上昇抑制
チェック黄血流を良くする効果

野菜 にんにくの無料アイコン素材 1 アリチアミン
体内で生成され老廃物を取り除く。疲労回復効果があります。
野菜 にんにくの無料アイコン素材 1 スコルジニン
心臓の働きを活発化させ、手足の末しょう血管を拡張させます。
またスコルジニンはアリシンに熱を加えることにより変化した成分で、
新陳代謝を活発化させる効果が期待されています。

 

指さしチェック赤 アリシンとビタミンB1を一緒に摂取すると効果が長続きする!
アリシンは糖の代謝を促すので、ビタミンB1と結びつくと効果が長続きする効果があります。豚肉やレバー、玄米や魚、大豆食品と一緒に食べましょう!

ビタミンB1が不足すると疲れやすくなり、動機や息切れの症状が現れます。

にんにく粒

抗菌作用に抗がん作用など、様々な効能が期待できるにんにく。
疲労回復も期待できますので、疲れたときはぜひにんにくを食べてください^^

では続けて、気になるにんにくの臭いの消し方をご紹介します!

スポンサードリンク

にんにくの臭いのもとはアリシン!臭いを消す方法をチェック!

 

さきほど、にんにくの主な成分は「アリイン」だとお伝えしたのは覚えてますか?
さらに「アリシン」という成分もお伝えしましたが・・・

臭いのもととなる成分は、アリインではなくアリシンなのです!

アリインとアリシン、似たような名前で分からなくなりますよね^^;
実はアリシンとは、アリインが変化した成分のことなのです

野菜 にんにくの無料アイコン素材 1 アリインとは
にんにくに多く含まれるイオン化合物です。
長ネギやユリ科の野菜などに含まれている強い香りが特徴の物質で、血液をサラサラにさせ、抗菌・効カビ作用があります。

チェック黄 アリイン自体は無臭!!
アリインの成分自体に臭いは無いのです。

にんにくの臭いが発生するメカニズムはこうなってます↓
①にんにくをすりおろす
②にんにくの繊維を破壊することでアリインが分解される
③アリインと酵素のアリナーゼがくっつく
④臭いのもととなる物質アリシンが生成される

ものすごーく簡単に言うと『すりおろすことで臭いが生まれる』ということです。

ではさっそくお待ちかねの、匂いを消すにはどうすれば効果的か、お答えします。

野菜 にんにくの無料アイコン素材 1 家でにんにくを食べるなら
チェック黄りんごと一緒に食べる
りんごのポリフェノールとアリシンがくっついて、臭い成分を抑えてくれます。
りんごジュースはポリフェノールがほとんどないので効果は期待できません。

チェック黄カテキンを摂取する
緑茶に多く含まれるカテキンは消臭効果が高いです。
さらに効果が期待されるのが、高濃度のカテキンを含むヘルシアです。
にんにくと一緒に食べながらだとさらに効果的!

チェック黄ごま油で口をゆすぐ
水で口をゆすぐより効果的なのが『ごま油』です。
粘り気があるごま油は、口を大きくゆすぐことによって唾液が分泌され
サラサラになって水では取れない口内の汚れを落としてくれます。

指さしチェック赤 家でにんにくを調理するときのポイント!
にんにくは生のものを細かく刻むことによってアリシンがより強く香ります。
臭いを抑えるためには熱を加えましょう。

にんにくオイルもおすすめです!
皮をむいたにんにくをオリーブオイルに漬けるだけ!
これだけでかなりにんにくの香りが抑えられます。

野菜 にんにくの無料アイコン素材 1 外でにんにくを食べるなら
家でにんにくを食べる場合と同じです。
ただし、にんにくと一緒にりんごを食べるのは難しいと思いますので・・
チェック黄ガムを噛む
チェック黄携行洗口液で口をゆすぐ
チェック黄口臭を抑えるエーザイ製薬のサクロフィールを飲む
など一時的な対処法ですが、効果があります。

 

にんにくの影響による口臭は3時間程度で消えると言われますので、状況にあった消臭方法をお試しください。

 

いかがでしたでしょうか。
にんにくを使った料理はどれも美味しくて、つい手が伸びてしまいますが、気になるのが食べ終わった後の臭いですよね。

外出先で食べるなら、臭いを消す料理が多いイタリアンがおすすめですよ。
ぜひ元気をくれるにんにく料理を楽しんでくださいね^^

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

美味しい野菜の栄養と効能・効果のまとめはこちら
チェック黄健康に良い野菜を食べよう!美味しい野菜の栄養と効能・効果

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 熟成後味噌

    2016-12-5

    手作り味噌の保存方法とカビ対策!カビが生えても食べれるの?

    手作り味噌にカビはつきものです! と言われても、実際見ると「カビ生えてるー!!!」って驚きますよね…
  2. しいたけ栽培キット

    2016-11-26

    しいたけ栽培キット2回目は失敗!?原因は温度と浸水だった?

    しいたけが生えません。生えてこないんです・・・。 しいたけ栽培キットを使った1回目の収穫は、あんな…
  3. 灰わかめ

    2016-11-17

    灰わかめ(淡路島の灰干若布)とは?戻し方と食べ方を調査!

    淡路島には灰で干された『わかめ』があるって、知ってましたか? 私が住む兵庫県には淡路島がありますが…
  4. ドライパイナップル

    2016-11-9

    ドライパイナップルの作り方!天日干しするときの3つのコツ!

    ドライフルーツの中でも、パイナップルがけっこう好きです。 フルーツは、ドライにすると甘みが増えて美…
  5. もち麦

    2016-11-4

    もち麦の栄養と効能!1日の摂取量はどれぐらいで効果がある?

    もち麦はそのまま白米と一緒に炊いても、スープにしても美味ですよ!! 前回はもち麦と押し麦の違いにつ…
  6. 牡蠣盛りつけ

    2016-11-2

    牡蠣にあたる原因とは何か?勝手な思い込みが食中毒を招く!?

    牡蠣はあたりやすそうだから喜んで食べれない・・・。 牡蠣の旬がやってくると、目に留まるのが牡蠣小屋…
  7. もち麦と押し麦

    2016-10-28

    もち麦と押し麦の違いは?栄養・カロリー・食べやすさを比較!

    もち麦と押し麦、あなたはどっちが好きですか? 私は押し麦も好きですが、食感で言えばもち麦のモッチモ…
  8. キウイ2個

    2016-10-26

    キウイは皮ごと食べるのが正解!その驚くべき栄養と効能とは?

    美容に良い効果があると言われるキウイフルーツ 近年、黄色い果肉で糖度が20度もあるゴールドキウイや…
  9. 春菊

    2016-10-20

    春菊の栄養と効能!あの独特の香りが食欲不振に効果的だった!

    お鍋に欠かせない葉物の春菊、あなたは好きですか? 私は冬の鍋でしおしおになった春菊と、少し硬めのマ…
  10. stockvault-leaves109588

    2016-10-15

    【薬膳まとめ】季節に戸惑う体と上手に付き合う3つのコツとは

    四季の薬膳、まとめてみました。 季節ごとに影響がでる身体の五臓、そしてその五臓を補うために食べる季…

ピックアップ記事

  1. 葱束ねる
    白ネギと青ネギの違いをご存知ですか?実はネギは大きく分けて2つに分類されます。それは「長ネギ(根深ね…
  2. 油
    あなたは健康に良いと言われる『こめ油』を試しましたか?こめ油に含まれる成分が身体に良い! と注目され…
  3. 316724
    1月も半ばになると、寒さが本格化してきますね。寒さから喉を痛めたり、風邪を引いてしまう方も多いと思い…
  4. 銀杏
    炒った銀杏が美味しいからって、食べ過ぎたら危険ですよ!! 「お酒のつまみに炒った銀杏最高!」 …
  5. ヨーグルト
    ヨーグルトを食べるときに気にしたい3つのことがあるのですが、何かわかりますか?1日に食べるヨーグルト…
ページ上部へ戻る