白いんげん豆の栄養と効能!食物繊維は大豆より豊富で凄い!

[最終更新日]2016/04/17

白いんげん豆と白花豆は、実は違う種類の豆だとご存知でしたか?

白いんげん豆はマメ科インゲン属の『いんげん豆種』です。
白花豆も同じくマメ科インゲン属ですが、『べにはないんげん種』なのです。

上の画像はいんげん豆種の大福豆(おおふくまめ)
いんげん豆には他にも、手亡(てぼう)、虎豆(とらまめ)、うずら豆、金時豆などの種類があります。

すごくややこしいですよね^^;
普通に同じものだと勘違いしてましたが、この2種類の見分け方は大きさなので、並べてみると違いがよく分かるそうですよ^^

さて、前置きが長くなりましたが今回の主役は白いんげん豆です。
いんげん豆は豆類の中でも食物繊維が豊富な豆なんだとか!

そこで今回は、
・白いんげん豆の栄養と効能
・白いんげん豆は食物繊維がたっぷり!

この2点について調べたことをご紹介します。ぜひご覧ください。

※白いんげん豆=いんげん豆の栄養価・効能を記載しています。

スポンサーリンク

白いんげん豆の栄養と効能。ミネラルが豊富なんです!

 

いんげん豆の栄養成分はミネラルが豊富です。
鉄分はなんと茹でた大豆と同じ数値!たんぱく質もあり栄養価の高い豆と言えます。

その他の栄養成分をわかりやすく表にしました。

※七訂日本食品標準成分表をもとにした可食部100g当たりの栄養素の量です。
※栄養の隣の()内は成人女性の1日の推奨量または目安量です。

  いんげん豆(ゆで)
エネルギー 143kcal
水分 64.3g
たんぱく質 8.5g
カリウム(2000mg) 470mg
カルシウム(650mg) 60mg
マグネシウム(290mg) 47mg
リン(900mg) 150mg
鉄(11mg) 2.0mg
亜鉛(9mg) 1.1mg

上記の他にもビタミン類を含んでいますが、いずれも控えめでビタミンB¹やB²・B⁶、葉酸なども微量です。

指さしチェック黄 少ないビタミン類の補充は豚肉などで補うと効率的!
ビタミンB群が豊富な豚肉と合わせたスープにすると、より効率的です。
ビタミンB群の不足は体力や気力の低下、食欲不振を招きます。スープにするとビタミンを効率的に摂取できるので、栄養効果が期待できますよ^^

では続けて、白いんげん豆にはどんな効能があるのでしょうか?
続けて効能を簡単にご紹介しますね。

豆 白いんげん豆の効能
ファセオラミン
ファイトケミカルの一種で白いんげん豆に多く含まれます。
アメリカの会社が製造した登録商標の成分です。

ファセオラミンの効能

チェック黄炭水化物の吸収を抑制する効果がある
このファセオラミンの働きがダイエットにいいと注目されています。

その他にも
チェック黄高血圧の予防・改善
チェック黄コレステロールの上昇抑制
チェック黄疲労回復
チェック黄骨粗しょう症の予防
チェック黄便秘の予防・改善
チェック黄生活習慣病の予防

指さしチェック赤 必須アミノ酸やポリフェノールなども含んでる?
いんげん豆は体内で生成できない必須アミノ酸を含んでいます。
ロイシンやリジン、含有アミノ酸に芳香族アミノ酸です。
また、ポリフェノールやサポニンなども含まれています。
しかし明確な数値は調べた段階では不明でした^^;

 

陰陽 いんげんは中医学では甘味で平性の食材!
甘味で平性の性質をもついんげんは脾胃の機能を良くします。
効能としては滋養、解熱、利尿作用、はれをおさめる、など。

大福豆2
結構優秀な豆なんです!

では続けて、白いんげん豆注目の食物繊維についてご紹介します!

スポンサーリンク

白いんげん豆の食物繊維は大豆より多い!

 

そうなんです!
白いんげん豆は茹でた大豆より豊富な食物繊維を含んでいます。

その差はなんと、大豆の約2倍!
いんげん豆の食物繊維を見てみましょう。

【いんげん豆(ゆで)の食物繊維含有量】

水溶性食物繊維 1.5g
不溶性食物繊維 11.8g
食物繊維総量 13.3g

全体的に不溶性食物繊維が多く含まれていますが、ごぼうやプルーンと比較すると約2倍の食物繊維量です。

いんげん豆は水分を多く含む食材の中でも、トップクラスの食物繊維量なのです!

指さしチェック黄 豆の中でも特に食物繊維が多い!
ちなみに他の茹でた豆と比較してみると、こうなりました。

いんげん豆 13.3g
あずき 11.8g
ひよこ豆 11.6g
えんどう 7.7g
緑豆 5.2g

茹でた豆の中ではいんげん豆がトップ!ちょっと意外ですよね^^;
ちなみに豆類で一番食物繊維が多いのは、揚げたひよこ豆(21g)がトップです。

食物繊維が豊富なことをお伝えしましたが、気にしたいのが食物繊維のバランス。
偏りはよくないです。

指さしチェック黄 食物繊維は水溶性と不溶性をバランスよく摂って!
理想の食物繊維のバランスは不溶性:水溶性=2:1です。

不溶性食物繊維の過剰摂取は便が硬くなり、その影響で便秘になる可能性があります。
いんげん豆も同じことが言えますので、水溶性食物繊維(海藻類やネバネバ系)を含む食材とバランスよく食べましょう。

 

白いんげん豆の栄養と効能・食物繊維の豊富さ、いかがでしたでしょうか。

乾燥した豆を戻すのは、最初は少し手間に感じるかもしれません。
しかし調理する度に豆の素朴な味が癖になる食材です。

スープや煮込み料理は絶品です。良かったらお試しください^^

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

美味しい野菜の栄養を逃さないで!
栄養たっぷりな野菜のまとめ記事はこちらです。
チェック黄健康に良い野菜を食べよう!美味しい野菜の栄養と効能・効果
チェック黄生姜&生姜パウダー(粉末)の栄養価・効能・摂取量のまとめ

スポンサーリンク

おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 大豆の花

    2017-8-15

    大豆の栄養と効能!大豆イソフラボン含有量はどれくらい?

  2. 烏梅

    2017-8-7

    烏梅(うばい)とは何か?効能と烏梅汁(烏梅湯)の作り方とは?

  3. 切り干し大根

    2017-8-1

    切り干し大根の栄養と気になる糖質!乾物でも食べ過ぎには要注意?

  4. くるみ4

    2017-7-24

    くるみの栄養と効能!知らないと損してるクルミのパワーとは?

  5. 2017-7-19

    トマトとミニトマトはどっちが栄養豊富?リコピン含有量は?

  6. 2017-7-13

    空芯菜(ようさい)の栄養と効能!葉は生でも食べられるって本当?

  7. 立派な大葉

    2017-7-1

    大葉(シソ・紫蘇)の栄養と効能!効果的なその使い方とは?

  8. 青紫蘇5

    2017-6-16

    大葉の食べ過ぎはどうなるの?気をつけたい1日の摂取量は?

  9. 赤紫蘇と青紫蘇

    2017-6-8

    赤紫蘇と青紫蘇の違いは?食べるならどっちが体に良いの?

  10. 木漏れ日

    2017-4-15

    【薬膳の基礎知識その6】整体観(人と自然の関係と六気・六淫)

ピックアップ記事

  1. バジルソースが作りたい!でもミキサーもフードプロセッサーもないよ~!!それなら、ミキサーなしでバジル…
  2. ノロウイルスはインフルエンザの1000倍もの感染力を持つ驚くべきウイルスです!ノロウイルスは子供や高…
  3. ダイエットに玄米を取り入れたいけど、カロリー高そう。そう思っていませんか?健康効果が注目されている玄…
  4. 甘酒が苦手でしたが、飲めるようになりました!ずーっと苦手意識が消えなかった甘酒。私だけではなく夫も甘…
  5. しいたけが生えません。生えてこないんです・・・。 しいたけ栽培キットを使った1回目の収穫は、あんな…
ページ上部へ戻る