みかんの皮は栄養がスゴイ!陳皮は消化促進に優れた生薬

[最終更新日]2016/01/05

熟成したみかんの皮を完成させると、
陳皮(ちんぴ)という生薬の一種になるのですが、この陳皮が優れもの。
お茶に入れたり、お粥にしたりお風呂に入れることもできるんです!

もちろん、みかんの果実だって栄養たっぷり。
皮に実と全てが使えるのは嬉しいですね。

この日本を代表する温州みかん。

そのルーツは中国から柑橘類が渡来するときに偶然生まれたものなんだとか。

世界には100種類以上の柑橘類がありますが、その中から
偶然生まれて日本の代表みかんになったと言うのも
みかんの形と同じく縁を感じますね。

今回はそんな冬の定番くだもの、みかんについてご紹介します!

スポンサーリンク

みかんの皮の白い筋はなんて名前?食べてもいいの?

 

     みかんむく

みかんの白い筋
あの白い筋を全部きれいに取って食べる人と、
気にせずそのまま食べる人に分かれますが、

あの白い筋は取って食べない方がいいんです!!

なぜなら、あの白い筋にこそ栄養が含まれているから!!

あの海綿状のような白い筋は正式名称を
「アルベド」または「橘絡」(きつらく)と言って
喉にたまった分泌液を出し、痰が切れない人に有効です。

その他にも、食物繊維とビタミンPがたくさん含まれています。

ビタミンPとは
本体であるみかんのビタミンCの吸収力を高め、
毛細血管を強化する効果があります。

他にも

β-クリプトキサンチン
みかんのオレンジ色の成分で、ガンを抑制する効果があると言われます!

ビタミンCだけではなく、カロテンやクエン酸なども含まれており
こたつでおやつやデザートとして食べるには持ってこいですね。

ではみかんの皮部分の栄養はどんなものがあるんでしょう?

スポンサーリンク

乾燥させたみかんの皮は消化促進に優れた生薬

 

みかんの成熟した皮を乾燥させたものを「橘皮」(きっぴ)
さらにそれより古いものを「陳皮」(ちんぴ)と呼び
(1年以上乾燥させたものが生薬として利用されます)

中国ではお茶や生薬としてよく使われます。

みかんの実は体を冷やしますが、
みかんの皮(陳皮)は体を温めます。

生薬の作り方はとても簡単で、
食べた終わったみかんの皮を細かく千切って
乾燥させるだけで出来ます。
(ワックスがついていないみかんを乾燥させましょう)

陳皮の効能とは
薬膳では陳皮は『気』の巡りを良くする効果があり、
消化や吸収を促進してくれます。

また胃腸の調子を整え、デトックス作用として新陳代謝を促します。

症状としては
お腹の気になる膨満感・胃酸過多・ゲップがよく出る
などの症状があるとき、陳皮を入れたお粥を食べると症状が和らぎます。

(陳皮20グラムを煎じて皮を取り除いた中にお米100グラムを
入れたお粥、更に白ねぎを入れると消化を促進してくれます)

また風邪のひき始めには、
みかんの皮10個分を袋に入れて浴槽に浸ける。
陳皮を適量入れた紅茶を飲むなど、胃腸の不調時、
風邪のひき始めに有効な成分が多く含まれています。

皮の成分リモネン
みかんの皮を乾燥させた陳皮には体の余分な水分をのぞき、
脂肪の蓄積を抑えるリモネンが含まれていて、
乾燥させる前のみかんの皮には
精油成分のd-リモネンがあり、脂肪分解作用があるので
洗剤としても使えます。

実はこの陳皮、身近な調味料の七味唐辛子にも入ってるんですよ。

 

いかがでしたでしょうか。
冬のこたつの定番みかんはそのまま食べてよし、
皮を乾燥させてもよしの優れた消化作用を持つ果物です。

スーパーや手に入りやすい食材で、簡単生薬を作ってみて下さい!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今年こそ冷え性改善しよ!

体がホッとする優しいおやつはこちら

最新記事

  1. 豆乳と大豆

    2017-10-16

    【驚愕】豆腐と豆乳は体に悪い!?大豆には毒素があるって本当?

  2. バランス2

    2017-10-9

    【薬膳の基礎知識その7-2】気のバランスが崩れると何が起こるの?

  3. バランス

    2017-10-2

    【薬膳の基礎知識その7-1】気とは何か?4つの種類と6つの作用がある!

  4. フムス

    2017-9-22

    フムスの栄養と効能!ひよこ豆と大豆はどっちで作るほうが栄養豊富?

  5. いびき対策グッズ

    2017-8-31

    夫のいびきで眠れない!睡眠不足な私と夫が行った具体的な対策4選!

  6. 大豆の花

    2017-8-15

    大豆の栄養と効能!大豆イソフラボン含有量はどれくらい?

  7. 烏梅

    2017-8-7

    烏梅(うばい)とは何か?効能と烏梅汁(烏梅湯)の作り方とは?

  8. 切り干し大根

    2017-8-1

    切り干し大根の栄養と気になる糖質!乾物でも食べ過ぎには要注意?

  9. くるみ4

    2017-7-24

    くるみの栄養と効能!知らないと損してるクルミのパワーとは?

  10. 2017-7-19

    トマトとミニトマトはどっちが栄養豊富?リコピン含有量は?

ピックアップ記事

  1. 2016年の私と夫の花粉症対策は鼻うがいと腸内環境改善です。今年から花粉症の時期だけ対策をする、そん…
  2. ドライパイナップル
    ドライフルーツの中でも、パイナップルがけっこう好きです。 フルーツは、ドライにすると甘みが増えて美…
  3. 炒った銀杏が美味しいからって、食べ過ぎたら危険ですよ!! 「お酒のつまみに炒った銀杏最高!」 …
  4. 上の写真は芋がらです。これ食べれるの!?と、一瞬そう思いませんでしたか?私もこの芋がらを見たときは「…
  5. 前回は花粉症を悪化させる食べ物を8種類ご紹介しました。 まだ見てない方はこちらをどうぞ↓  花粉症を…
ページ上部へ戻る