たけのこの白い粉は食べれる?美味しいたけのこの選び方!

[最終更新日]2018/04/06

 

筍(たけのこ)に白い粉(白い粒)がついてる!なにこれカビなの!?

そんな風に驚いたことはないですか?
私もスーパーでたけのこの水煮を買って、白い粉を見たときは驚きました。

実はこの白い粉は食べても人体に問題はありません。

問題はなくても、この白い粉はなんなのか気になりますよね?

そこで今回は、たけのこの白い粉の正体を調べてみました!

白い粉の正体と一緒に、美味しいたけのこの選び方も調べたのでご紹介します!

スポンサーリンク

 

たけのこの白い粉(白い粒)の正体はアミノ酸の一種!

たけのこには『シュウ酸』『ホモゲンチジン酸』という成分が含まれています。

あまり聞き慣れない成分ですが、この2つがたけのこの『アク』と『えぐ味』の正体なのです。

指さしチェック黄 シュウ酸はほうれん草などにも含まれている!
シュウ酸は広く植物に含まれていて、特にたけのこ、ほうれん草は含有量が多いです。
あくの原因ともなり、過剰な摂取は結石の原因になります。
カルシウムを含むワカメなどと一緒に食べることで結石を防ぎます。

指さしチェック黄 ホモゲンチジン酸もえぐ味のもと!!
たけのこに含まれるチロシンが酸化したものがホモゲンチジン酸になります。

実はチロシンが白い粉の正体なんです!!

チロシンは不溶性のアミノ酸で、茹でると溶けだします。冷めて固まると白い粉や粒となり、たけのこの表面に残るのです。

もちろん食べても影響はありませんので、安心して召し上がってください。気になる方は水で洗い流して食べましょう。

そういえば、たけのこの水煮は一年中スーパーで売っていますよね。
水煮の栄養は残っているのでしょうか?栄養価はこちらをご覧ください。

 

では続けて、美味しいたけのこの選び方をご紹介します!

スポンサーリンク

美味しいたけのこを選ぶポイントはここ!

たけのこ絵
赤丸で囲んだこの2か所が重要です!

指さしチェック緑 たけのこの選び方のポイント

  • 穂先が緑色のもの
  • 切り口の断面が白くてみずみずしいもの
  • 頭の部分が黄色いもの
  • たけのこは太くて短い物が美味しいです。
  • 根元の赤いぶつぶつが少ないものを選びましょう。多い物はアクが強いです。
  • 皮の色が薄く、しっとりしている物を選びましょう。

そして、たけのこを買ったその後が最も重要で、出来るだけ早くアク抜きをしましょう!!

 

気になるたけのこQ&A

アク抜き
たけのこはアク抜きせずに使うことはできる?

アク抜きせずに生で使うことが出来るのは、掘りたての物だけです。たけのこは時間が経てば経つほどアクが強くなるため、購入したらその日のうちにアク抜きをしましょう。

 

えぐ味
アク抜きしても、えぐ味が強いときはどう調理すればいい?

天ぷらや油炒めにすると、えぐ味が抑えられて食べやすいです。

 

部位による調理方法
たけのこの部位によって、どんな調理方法がある?
  • 穂先は風味が楽しめる若竹煮やあえ物に向いてます。
  • 中央部は適度な硬さがあるので、焼き物や揚げ物に向いてます。
  • 根元はさいの目に切って炊き込みご飯など甘みを活かす調理がおすすめです。

 

保存
たけのこはどうやって保存すればいい?

アク抜きしたものをタッパーなどに入れ、かぶるくらいの水をいれます。 冷蔵庫に保管し、毎日水を入替えて5日~1週間ほど保管できます。

 

たけのこの栄養面
栄養面でおすすめな調理方法はなに?

たけのこの食物繊維を活かすなら、ワカメと一緒に若竹煮がおすすめです。

たけのこ炊き込み
個人的には、たけのこの炊き込みご飯も旬を感じるのでおすすめですよ^^

 

アク抜きするのは時間がかかって手間ですが、それでも美味しいたけのこ料理。太くて短い1本のたけのこでも十分食べ応えはあります。

ぜひ色々な調理法で美味しく召し上がってくださいね(´ω`*)

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

春のちょっとした不調には薬膳茶がおすすめです

スポンサーリンク
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

みたらしシンプル薬膳アドバイザー

投稿者プロフィール

薬膳アドバイザーのみたらしです!
シンプルで簡単な薬膳をモットーに、ココロとカラダに良さそうな新鮮な食材や美味しいものを探して、神戸は三ノ宮付近をフラフラ散歩してます。

この著者の最新の記事

おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今年こそ冷え性改善しよ!

体がホッとする優しいおやつはこちら

最新記事

  1. 薬膳教科書

    2018-7-26

    【薬膳の中級資格】はオンライン・通信講座で取得できる方法があった!

  2. 黒ごまと白ごま

    2018-6-30

    薬膳アドバイザーおすすめの手軽に使ってほしい薬膳食材ベスト5!

  3. 海苔

    2018-5-21

    海苔の栄養と効能!1日2枚で医者いらずと言われるその実態とは?

  4. 切り干し大根2

    2018-4-28

    切り干し大根サラダの作り方5選!5分で戻して毎日のご飯の一品に♪

  5. クコの実100グラム

    2018-3-31

    クコの実の戻し方と簡単な食べ方6選!クコはそのまま食べれるの?

  6. クコの実

    2018-3-24

    クコの実の栄養と効能!ビタミンCはレモンの100倍以上って本当?

  7. 薬膳茶の素材

    2018-3-18

    簡単に作れる薬膳茶7選!冷え・貧血・ストレス・生理不順の改善に

  8. 栗

    2018-3-2

    甘栗の栄養と気になる糖質量!おやつやダイエットに最適って本当?

  9. 麹

    2018-2-12

    【自家製味噌のまとめ・記録用】手作り味噌はやっぱりホッとする味です

  10. お茶

    2018-1-18

    三年番茶とは?気になる効能と普通の番茶との具体的な3つの違い!

ピックアップ記事

  1. 玉ねぎ皮茶を自分で作って飲んでみました! 市販品を買って飲み比べしてみましたよ!以前から試してみたい…
  2. あなたの推し米(マイ)はありますか? 我が家の2016年2月現在の推し米は『玄米』です。白米より栄養…
  3. ごま
    あなたはごまをそのまま食べますか?それとも、すって食べますか?私はいりごまでもすりごまでも違いはない…
  4. 生姜は生で食べるほうがいいの? それとも乾燥したものを食べるほうがいいの? ど…
  5. 食べ過ぎ(飲み過ぎ)て気持ち悪い~・・・飲食物の過剰摂取による影響は個人差がありますが、できるなら避…
ページ上部へ戻る