高カカオチョコレートの効果と効能!1日の摂取目安量は?

チョコブロック2

この記事を読むのに必要な時間は【約 5 分】です。どうぞお楽しみください!

美味しいチョコレート食べてますか?
ちょっと一息つきたいときにチョコレートを食べると、ホッとしますよね。

気分のリフレッシュ以外にも健康効果に注目されているチョコレート。中でも『高カカオチョコレート』の効果がスゴイと話題になってます。

動脈硬化の予防や美容にも良いと言われますが、具体的にはどんな効果があるのでしょうか?

そこで今回は、

  • 高カカオチョコレートの効果と効能
  • 1日の摂取量目安

この2つについて調べたことをご紹介します。

高カカオチョコレートの事を知って、より美味しくチョコレートを食べましょう!

スポンサードリンク

 

高カカオチョコレートの効果と効能

 

ではさっそく、高カカオチョコレートの効果と効能をご紹介します!

板チョコ 高カカオチョコレートの効果と効能

ボタン黒 美肌効果
カカオポリフェノールには抗酸化作用があります。
体内の活性酸素を除去し、シミやしわなど肌の老化を抑制します。
また紫外線による肌のダメージを修復する働きもあります。

ボタン黒 動脈硬化の予防
動脈硬化の原因は活性酸素によるコレステロールの酸化です。
カカオチョコレートの抗酸化力がこの酸化を抑制します。

ボタン黒 血圧の低下
血圧の上昇は血管が細くなってしまうことが原因です。
カカオポリフェノールは血管を広げて血圧を下げる効果があります。
血圧が高い人ほど低下量が大きいと明治(meiji)の研究で明らかになりました。

ボタン黒 疲労回復効果

テオブロミンはカカオ豆に含まれている苦味成分のもとです。
苦味成分が血行を良くし、自律神経を調節して疲労回復を促します。

ボタン黒 ストレスの予防・緩和
カカオポリフェノールが血中のストレスホルモン分泌を抑えます。
日常的にチョコレートを食べることで抗ストレス効果が期待できます。

ボタン黒 便秘の改善
カカオに含まれる食物繊維は不溶性でリグニンと呼ばれます。
食物繊維は腸内に溜まった老廃物を排出して腸内環境を整えてくれます。
他にもコレステロール値を下げ、肥満や生活習慣病の予防にも期待できます。

ボタン黒 アレルギーの改善
カカオポリフェノールが活性酸素を生み出す因子の働きを抑制します。

 

自分で調べてみた感想なんですが・・・
高カカオチョコレートってスゴイ効果ばかりですね!!

もちろんチョコレートにもビタミン類やカリウム、カルシウムなど含んでいます。しかし、普通のチョコレートよりも効果が期待できるのは高カカオチョコレートなのです。

ダークチョコ2

指さしチェック赤 一般的にはカカオ70%以上が『高カカオ』と言われる!!
実は「カカオが何%含まれているから高カカオ」というわけではありません。

なんと、高カカオの定義ははっきり決まっていないとか。
ですので、メーカーによってはカカオ60%以上で高カカオと宣伝するところもあります。

効果に期待したいなら、カカオ含有量が多いチョコレートを召し上がってくださいね^^

では続けて、1日どのぐらいの高カカオチョコレートを食べたらいいのか?目安となる摂取量をご紹介します。

スポンサードリンク

高カカオチョコレートの1日の摂取量は?

 

先に答えを言っちゃいますね。

指さしチェック黄 高カカオチョコレートは1日25gの目安で食べる

これが一つの目安となります。
いくら効果がスゴイと知っていても食べ過ぎてしまっては体の毒です。

ではなぜ、高カカオチョコレートは1日25gの目安なのか?

それはポリフェノールを基準を目安に考えているからです!

ポリフェノールの摂取目安を基準に調べてみると・・・
ポリフェノールの理想的な摂取量は1日約1500mgということが分かりました!
(ネスレ日本の調査を参考にしています。)

チョコブロック

1500mgって数値で見ると結構な量を思い浮かべますよね。
ここで分かりやすく、明治(meiji)の『チョコレート効果』の数値で計算してみました。

板チョコ 明治の『チョコレート効果』なら何粒食べれるのか?
明治の商品『チョコレート効果』は
カカオ72%、カカオ86%、カカオ95%の3種類があります。

カカオ72%は1粒当たりポリフェノール127mg
カカオ86%は1粒当たりポリフェノール136mg
カカオ95%は1粒当たりポリフェノール142mg
それぞれ含有されてます。

1日のポリフェノールの摂取量が約1500mgなので、
カカオ72%なら12粒で1524mg。
カカオ86%なら11粒で1496mg。
カカオ95%なら11粒で1562mgです。

 

思ったより結構食べても平気な様子ですが、
これは1日のポリフェノールを高カカオチョコレートだけで摂取した場合です。

指さしチェック赤 1日の食事のなかでポリフェノールは他の食品でも摂取している!!
ポリフェノールはカカオだけではなく様々な食品に含まれています。
コーヒー、緑茶、赤ワイン、りんご、そしてチョコレートなどです。

植物性食品中100gのポリフェノール含有量は

  ポリフェノール含有量
コーヒー 200mg
緑茶 115mg
赤ワイン 180mg
りんご 220mg
ダークチョコレート 840mg

りんご100gだけでも220mgと、ポリフェノールが豊富に含まれています。

そしてコーヒーと緑茶。
これは日常的に多くの人が飲みますよね。私たちは飲み物や食べ物からもポリフェノールを摂取してるのです。

日常的な食べ物や飲み物を合わせると、チョコレートは25gが目安!

という訳なんです!

もちろん食べる高カカオチョコレートのメーカーによってはポリフェノール含有量も異なりますので、商品の内容表示など見ながら摂取量を調整してくださいね^^

高カカオチョコレートの効果と効能、摂取量、いかがでしたでしょうか。

  • リラックスしたいとき
  • 美容や健康のため
  • 日常的なおやつとして

高カカオチョコレート、食べてみませんか?

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

高カカオチョコレートの気になるカロリーと脂質は要チェックです!
チェック黒高カカオチョコレートの気になるカロリー、脂質には要注意!

高カカオチョコレートを10品食べ比べてみました!
チェック黒高カカオチョコレート10品を比較。カカオ99%はスゴイ!

体に優しいおやつを食べよう!
毎日食べる物だからこそ、体に良いもの、体が喜ぶものを食べたいですね^^
 099124体に優しいおやつの関連記事はこちらです↓
チェック黒黒糖くるみの栄養と効能。くるみと黒糖でおやつにしよう!
チェック黒干し芋のおやつは太る?干し芋の栄養と注意したい食べ方!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 熟成後味噌

    2016-12-5

    手作り味噌の保存方法とカビ対策!カビが生えても食べれるの?

    手作り味噌にカビはつきものです! と言われても、実際見ると「カビ生えてるー!!!」って驚きますよね…
  2. しいたけ栽培キット

    2016-11-26

    しいたけ栽培キット2回目は失敗!?原因は温度と浸水だった?

    しいたけが生えません。生えてこないんです・・・。 しいたけ栽培キットを使った1回目の収穫は、あんな…
  3. 灰わかめ

    2016-11-17

    灰わかめ(淡路島の灰干若布)とは?戻し方と食べ方を調査!

    淡路島には灰で干された『わかめ』があるって、知ってましたか? 私が住む兵庫県には淡路島がありますが…
  4. ドライパイナップル

    2016-11-9

    ドライパイナップルの作り方!天日干しするときの3つのコツ!

    ドライフルーツの中でも、パイナップルがけっこう好きです。 フルーツは、ドライにすると甘みが増えて美…
  5. もち麦

    2016-11-4

    もち麦の栄養と効能!1日の摂取量はどれぐらいで効果がある?

    もち麦はそのまま白米と一緒に炊いても、スープにしても美味ですよ!! 前回はもち麦と押し麦の違いにつ…
  6. 牡蠣盛りつけ

    2016-11-2

    牡蠣にあたる原因とは何か?勝手な思い込みが食中毒を招く!?

    牡蠣はあたりやすそうだから喜んで食べれない・・・。 牡蠣の旬がやってくると、目に留まるのが牡蠣小屋…
  7. もち麦と押し麦

    2016-10-28

    もち麦と押し麦の違いは?栄養・カロリー・食べやすさを比較!

    もち麦と押し麦、あなたはどっちが好きですか? 私は押し麦も好きですが、食感で言えばもち麦のモッチモ…
  8. キウイ2個

    2016-10-26

    キウイは皮ごと食べるのが正解!その驚くべき栄養と効能とは?

    美容に良い効果があると言われるキウイフルーツ 近年、黄色い果肉で糖度が20度もあるゴールドキウイや…
  9. 春菊

    2016-10-20

    春菊の栄養と効能!あの独特の香りが食欲不振に効果的だった!

    お鍋に欠かせない葉物の春菊、あなたは好きですか? 私は冬の鍋でしおしおになった春菊と、少し硬めのマ…
  10. stockvault-leaves109588

    2016-10-15

    【薬膳まとめ】季節に戸惑う体と上手に付き合う3つのコツとは

    四季の薬膳、まとめてみました。 季節ごとに影響がでる身体の五臓、そしてその五臓を補うために食べる季…

ピックアップ記事

  1. ジェノベーゼ材料
    家のベランダでバジルがわんさか育ちました!家庭菜園好きの夫が植えたバジルがスゴイ勢いで育つので、今年…
  2. 甘酒
    飲む点滴と言われるほど効果が高い甘酒、あなたは試しましたか? 私も子供の頃は好きでしたが、お酒で失…
  3. くるみ50g
    生のくるみを、ジャボンと水に沈めてみました。くるみが生で食べられると知ったので、さっそく水に浸けてみ…
  4. 甘酒3品
    甘酒が苦手でしたが、飲めるようになりました!ずーっと苦手意識が消えなかった甘酒。私だけではなく夫も甘…
  5. 杏アップ
    さあ、今年も杏の季節がやってきました!去年は出会えなかった杏。悔しい思いをしたので、今年は取り寄せて…
ページ上部へ戻る