米麹甘酒を通販でお取り寄せ!苦手な私が3品比較してみた!

甘酒3品

この記事を読むのに必要な時間は【約 4 分】です。どうぞお楽しみください!

甘酒が苦手でしたが、飲めるようになりました!

ずーっと苦手意識が消えなかった甘酒。私だけではなく夫も甘酒が苦手なんです。

あの味がどうしても飲めなくて・・・と、今まで避けてました。
しかしフルーツ甘酒を飲み始めてからその美味しさに目覚め、今では毎日飲むほどハマってます^^

毎日飲み続けていくうちに、そろそろストレートでも甘酒を飲めるのではないか?
そう思った私が、通販で取り寄せていた3品をそのまま飲んでみることにしましたよ!

ということで今回は、

  • 取り寄せた3つの米麹甘酒はこれ!
  • 米麹甘酒の味の比較
  • 米麹甘酒のカロリーの比較
  • 甘酒が苦手な人にはこれがおすすめ!

以上4つのことをご紹介します。
甘酒がまだまだ苦手なあなた。体に良い甘酒を、この機会に飲んでみませんか?

スポンサードリンク

 

取り寄せた3つの米麹甘酒はこれ!

 

今回通販でお取り寄せしたのはこちらの3品です。

 甘酒3品
左:酒蔵のあまざけ麹本造り900ml(ぶんご銘醸)799円
中央:発芽玄米甘酒720ml(国菊)648円
右:糀甘酒 500ml(糀のおもい本舗)824円

※Amazonで取り寄せ。金額は変動する可能性あり。

3品とも全てノンアルコールの米麹甘酒を選びました。
原材料は3品とも米と米麹だけ、そして嬉しい無添加です。

アルコールが入っていないので、飲む年齢を問わず安心して飲めますよ^^

それではさっそく、気になる味の感想をご紹介します!!

 

米麹甘酒の味の比較

 

並べてみた2
いきなりグイっと飲むのは抵抗があるので、スプーンでちょびちょび飲みました。

見た目はあまり・・・というか全然見分けがつかないほど一緒です。
それでもやはり飲んでみると、結構違いがありました。

日本酒 3品の甘酒のお味は?
チェック黄酒蔵のあまざけ
・あっさりめの米麹の甘さで、ストレートでぐいぐい飲める。
・匂いもふわっと香る程度で、きつくない。
・フルーツ甘酒などに加工するよりも、そのまま飲みたい味。
・冷やし甘酒はGOODな味!ホットだと少し薄く感じるかも・・・。

酒ぐらつぶ
麹の形が残ってますが、喉越しは割とすっきり。

チェック黄発芽玄米甘酒
・酒蔵のあまざけよりやや強い甘さだが、くどくない。
・玄米の味はそこまで感じず。
・匂いは酒蔵のあまざけと同じで、あまり香らず。
・甘さに癖はないので、子供でも飲める優しい味。
・フルーツ甘酒を作るなら、国菊がナンバーワンの美味しさ。
・冷やし&ホット両方そのまま飲めるナイステイスト!

国菊つぶ
玄米の粒々がしっかり残って食べる甘酒のよう。
サラサラタイプが好きな人は苦手な食感かも・・・。

チェック黄糀甘酒
・上の2つより甘さが濃いめで、味に少しの癖を感じる。
・やや強めの米麹の匂い。冷やすと気にならない。
・粒の食感が苦手な人にはおすすめしたい一品。
・豆乳割りなどに加工すると、味がまろやかになる。
・冷やし甘酒は夏バテに効きそう!ホットだとより一層体がポカポカに。

糀甘酒2
濾しているようなサラサラ感で、米麹の粒はありません。

 

3品の甘酒を飲んでみた感想は

材料は一緒でもこんなに味が違うんだ~

という驚きでした。
米と米麹だけなのに、作り手によって味に変化が出るのは飲んでて楽しいです^^

では続けて、甘酒の気になるカロリーをご紹介しますね!!

スポンサードリンク

米麹甘酒のカロリーの比較

 

毎日飲むからこそ気になるのがカロリーですよね。
3品のカロリーを確認してみると

チェック黄酒蔵のあまざけ:100gあたり107kcal
酒ぐら
たんぱく質1.8g、脂質0.3g、糖質24.1g、食物繊維0.2gです。

チェック黄発芽玄米甘酒:100gあたり110kcal
国菊
たんぱく質1.9g、脂質0.3g、炭水化物25.0g、ナトリウム2.4mgです。

発芽玄米のおかげか、必須アミノ酸が豊富なのが目に留まります。

チェック黄糀甘酒:不明
糀甘酒
残念ながら原材料名以外の栄養価の記載はなしです。

今度お問い合わせしてみて、改めて記載します。

100g当たりのカロリーは、豆乳と比較してもやや高めなことが分かりました。
甘酒は1日でおよそ200mlの摂取が目安なので、飲み過ぎには注意しましょう!

では最後に、甘酒が苦手な人におすすめしたい甘酒をご紹介します。

 

甘酒が苦手な人にはこれがおすすめ!

 

飲みやすさや味も含めて、甘酒が苦手な人におすすめしたいのは・・・

酒蔵のあまざけです。

やっぱりこれが一番あっさりしてて飲みやすかった!!
これから暑くなるので、夏バテ予防も兼ねて飲むことをおすすめします。

それでもやっぱりストレートで飲めないと言うあなたには・・・

発芽玄米甘酒のフルーツ割りがおすすめです。

特にキウイで作るフルーツ甘酒は一押し!ホントに美味しいんです!!

フルーツ甘酒ってなに?と言うあなたはこちらをご覧ください↓
チェック黄フルーツ甘酒の作り方!材料2つで朝から始める簡単腸活!

個人的にこの2品なら、甘酒が苦手さんにおすすめできます!
良かったらチャレンジしてみてください^^

 

今回は通販で取り寄せた3品の甘酒をご紹介しました。
米麹甘酒はまだたくさん種類があるので、これに限らずチャレンジししたいです。

おすすめの美味しい品が見つかったら、記事にしますね。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました~!!

米麹甘酒の栄養と1日の摂取量は知ってますか?
チェック黄米麹の栄養価と効能。米麹甘酒の1日の摂取量はどれぐらい?

甘酒はこんな美味しいアレンジも出来ますよ~
チェック黄甘酒が苦手な人に飲み方を伝えたい!美味しいアレンジ3選!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. 熟成後味噌

    2016-12-5

    手作り味噌の保存方法とカビ対策!カビが生えても食べれるの?

    手作り味噌にカビはつきものです! と言われても、実際見ると「カビ生えてるー!!!」って驚きますよね…
  2. しいたけ栽培キット

    2016-11-26

    しいたけ栽培キット2回目は失敗!?原因は温度と浸水だった?

    しいたけが生えません。生えてこないんです・・・。 しいたけ栽培キットを使った1回目の収穫は、あんな…
  3. 灰わかめ

    2016-11-17

    灰わかめ(淡路島の灰干若布)とは?戻し方と食べ方を調査!

    淡路島には灰で干された『わかめ』があるって、知ってましたか? 私が住む兵庫県には淡路島がありますが…
  4. ドライパイナップル

    2016-11-9

    ドライパイナップルの作り方!天日干しするときの3つのコツ!

    ドライフルーツの中でも、パイナップルがけっこう好きです。 フルーツは、ドライにすると甘みが増えて美…
  5. もち麦

    2016-11-4

    もち麦の栄養と効能!1日の摂取量はどれぐらいで効果がある?

    もち麦はそのまま白米と一緒に炊いても、スープにしても美味ですよ!! 前回はもち麦と押し麦の違いにつ…
  6. 牡蠣盛りつけ

    2016-11-2

    牡蠣にあたる原因とは何か?勝手な思い込みが食中毒を招く!?

    牡蠣はあたりやすそうだから喜んで食べれない・・・。 牡蠣の旬がやってくると、目に留まるのが牡蠣小屋…
  7. もち麦と押し麦

    2016-10-28

    もち麦と押し麦の違いは?栄養・カロリー・食べやすさを比較!

    もち麦と押し麦、あなたはどっちが好きですか? 私は押し麦も好きですが、食感で言えばもち麦のモッチモ…
  8. キウイ2個

    2016-10-26

    キウイは皮ごと食べるのが正解!その驚くべき栄養と効能とは?

    美容に良い効果があると言われるキウイフルーツ 近年、黄色い果肉で糖度が20度もあるゴールドキウイや…
  9. 春菊

    2016-10-20

    春菊の栄養と効能!あの独特の香りが食欲不振に効果的だった!

    お鍋に欠かせない葉物の春菊、あなたは好きですか? 私は冬の鍋でしおしおになった春菊と、少し硬めのマ…
  10. stockvault-leaves109588

    2016-10-15

    【薬膳まとめ】季節に戸惑う体と上手に付き合う3つのコツとは

    四季の薬膳、まとめてみました。 季節ごとに影響がでる身体の五臓、そしてその五臓を補うために食べる季…

ピックアップ記事

  1. フルーツ2
    甘酒って体に良いのは分かってるけど、どうしても味が苦手。何とかならないかなと、あなたは悩んでいません…
  2. 渋柿
    ノロウイルスはインフルエンザの1000倍もの感染力を持つ驚くべきウイルスです!ノロウイルスは子供や高…
  3. 緑豆ぜんざい上から
    冷やしぜんざいにお餅入れようと焼いてみたら、変な形に焼けました。前回は緑豆の栄養をご紹介したので、今…
  4. 完成
    むね肉が安い日は鳥ハムを作るチャンスですよ!市販品の肉加工品は添加物の宝庫です。 添加物を毛嫌いして…
  5. 三五八漬け
    あなたは、三五八(さごはち)漬けを知ってますか?聞き慣れない『三五八漬け』という言葉。 漬けと言うか…
ページ上部へ戻る