玄米と雑穀米はどっちがおすすめ?栄養と効能は知らなきゃ損!

雑穀米ランチ

この記事を読むのに必要な時間は【約 5 分】です。どうぞお楽しみください!

スーパーに並ぶ玄米と雑穀米、いつもどちらにしようか悩みますよね。

種類がたくさん入ってる=栄養がある気がして、いつも雑穀米のほうを手に取ってしまいます。

玄米との違いを気にしないまま雑穀米を食べてましたが、なんとなく気になって調べてみたところ・・・

あれ?栄養とか効能とか似てる。結局どっちがいいの?

そんな迷いからこれはご紹介せねば!という思いで今回の記事になりました^^;

いつもの白米に飽きてしまった方、なんとなく玄米や雑穀米に手が伸びないあなた。
自分の体の健康の目的に合わせて、お米を選んでみませんか?

※2016/06/18加筆修正

スポンサードリンク

 

玄米と雑穀米は『目的』と『食べる楽しみ』に合わせて選んで!

 

一番最初に答えを言ってしまうと・・・

美容やダイエットの効果を期待するなら玄米!
もちもちした食感を楽しみ、健康を気にしながら食べるなら雑穀米です!

098923いただきま~す!

栄養面で雑穀米が玄米に劣るわけではありません。

しかし、白米に混ぜて炊くことが多い雑穀米は、米一合に大さじ1の割合なので期待できる効果は少なめです。もちろん割合を多くすれば効能も期待できるでしょう。

  • ダイエットしたい!
  • 腸内環境を改善したい!
  • 美容に効果があるお米がいい!

など、美容面での効果を期待するなら玄米がおすすめです^^

では玄米と雑穀米、栄養と効能はなにがあるのでしょうか?
続けて、詳しくチェックしていきましょう!

 

玄米の栄養と効能!玄米は『完全栄養食』だった!

 

ではさっそく、玄米の栄養と効能をご紹介していきます。

麦の稲穂のアイコン素材玄米とは
玄米とは、籾米(もみごめ)から籾殻(もみがら)だけを取ったものです。

精米すると、あなたが知っている白米になります。
稲から殻つきのお米『籾米』の殻だけを取ることを『籾すり』と言い、取り出されたお米を『玄米』と呼びます。

チェック緑 玄米の栄養とは
玄米はビタミンB1・ビタミンE、カリウム・たんぱく質・食物繊維が豊富で、なんとビタミンEは白米と比較すると1200%も含まれています!

では、それぞれの栄養にはどんな効果があるのでしょうか?

ビタミンB1
美容面で、脂肪や糖質の代謝を促す働きがあります。
不足すると脳へのエネルギーが不足し、だるさや疲労の原因となります。
ビタミンE
抗酸化作用により血管の健康を保ち、血液をサラサラにして老化を予防します。
ビタミンEの不足は、血行障害からくる肩こりや頭痛、冷え性などが起こります。
カリウム
むくみに効果があるカリウムは、体内の余分なナトリウムを排出してくれます。
不足するとめまい、疲労感、筋力の低下などが起こります。

 

他にも女性に嬉しい効能がありますよ!

  • 体内の解毒作用(胚芽に含まれるフチン酸が体内の毒素をデトックスしてくれる)
  • 便秘の解消(食物繊維の整腸作用により腸内環境が改善される)
  • 美肌効果(コラーゲンの元になるタンパクが玄米に含まれ、肌を再生してくれる)

目がキラキラの女性嬉しい効能がたくさん♪

人間の健康に必要な栄養素がほとんど含まれています。
そのため、玄米は『完全栄養食』とも言われるんですよ^^

しかし栄養豊富な玄米も、実は『デメリット』があります。

指さしチェック赤 白米と比べると、玄米は消化が良くない!

そうなんです。
白米と比較すると玄米は食物繊維が豊富なため、胃腸が弱っているときの体には負担になります。

なので玄米は胃腸不調時には控えましょう。

体調が良いときはよく噛んで食べることにより、唾液が分泌されるので吸収が良くなります。満腹感も得られやすく、さらには腸内環境の改善も期待できると良いこと尽くしです。

便秘を解消したい!デトックスしたい!というときは、玄米を食べましょう^^

では続けて、雑穀米の栄養と効能についてご紹介します。

スポンサードリンク

雑穀米の栄養と効能!それぞれの栄養を良いとこどり!

 

お次は雑穀米。
雑穀の種類がたくさん入っていて、栄養ありそうです!

麦の稲穂のアイコン素材雑穀米とは
白米に雑穀(玄米・粟・きび・ひえ・黒米・赤米・玄米・ハト麦・大麦・キヌア)などをブレンドしたお米です。

お店によっては色々な種類がブレンドされているので、選択肢が多い雑穀米。
まずはスーパーなどで販売されているものが手ごろな値段でおすすめです^^

チェック黄 雑穀米の栄養とは
玄米と同じく食物繊維、たんぱく質、カルシウム、ミネラルが豊富です。

なかでも大麦は、野菜や豆類から栄養が摂取しにくい水溶性食物繊維を多く含んでいるため、腸内の活動を活性化させる働きがあります。(※水溶性食物繊維とは水に溶けやすい食物繊維のことです)

他の雑穀にはどんな効果があるのかと言いますと、

粟(あわ)
胃腸の働きを改善し、熱を下げたり解毒作用があります。
ハト麦
利尿・消炎作用があり、食べ続けることにより新陳代謝が盛んになります。
黒米
血行を良くし、抗酸化作用や滋養強壮作用がもたらされます。
キヌア
食物繊維・鉄・カルシウム含有量は白米を大きく上回ります。
体内のたんぱく質を合成させるのに必要な必須アミノ酸を9種類全て含有してます。
キヌアはその栄養価の高さから注目されている南米産の食材です。

 

栄養は玄米と比べても劣りませんが、どんな効能があるのでしょうか?

  • ダイエット効果(歯ごたえがある雑穀を噛むことで満腹中枢が刺激され満足しやすい)
  • 便秘の解消(食物繊維が善玉菌を活性化させ、腸内の汚れをキレイにする)
  • 美肌効果(抗酸化作用やポリフェノールがアンチエイジング効果を生む)

玄米と同じ効能の雑穀米。そしてデメリットの消化しにくいところも一緒です。
雑穀米も白米と比べると消化は良くないので、体調不良時には避けましょう。

それでは最後に、今回のまとめ&あとがきをつぶやきます!

 

今回のまとめ&あとがき

 

チェック黄玄米と雑穀米はどちらがおすすめか?

美容やダイエットの効果を期待するなら玄米!
健康を気にしながら食べるなら雑穀米!

玄米は完全栄養食と言われるほど、栄養価が豊富!
雑穀米も玄米に劣らず栄養豊富、特に食物繊維の効果が期待できそう!

ただし、この2つは白米と比べると消化が良くないのがデメリット!

体調が優れない、もしくは胃腸不調時には控えましょう^^

ペンギンのアイコン素材 2 みたらし的おすすめは玄米を少しずつ取り入れること!

我が家は白米に定着せず、黒米に雑穀米、大麦など色々試してます。
玄米も白米に少しずつ混ぜて、味に慣れてきたら玄米だけを炊くようにしてます。

どちらも優れた穀物である玄米と雑穀米、大事なのは一番自分が食べやすいものを毎日少しずつ食べることです。

手軽に雑穀米から食べ始めてみて、徐々に玄米にしてみる。というのも違う食感や味わいがあって楽しいですよ^^

ぜひ自分にあった、マイ米やマイブレンドを見つけてみて下さい。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

もっと玄米のことが知りたいあなたにはこちら!
チェック黄玄米の栄養と効果。白米より玄米の値段が高い理由を調査!

玄米のカロリーが気になるあなたは要チェック!
チェック黄玄米のカロリーは1合でどれぐらい?意外と低カロリー!?

五穀米と玄米の栄養とカロリーの違いを調べてみました!
チェック黄五穀米と玄米はどっちがいいの?栄養とカロリーの違いを調査!

スポンサードリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 7月 14日

最新記事

  1. 熟成後味噌

    2016-12-5

    手作り味噌の保存方法とカビ対策!カビが生えても食べれるの?

    手作り味噌にカビはつきものです! と言われても、実際見ると「カビ生えてるー!!!」って驚きますよね…
  2. しいたけ栽培キット

    2016-11-26

    しいたけ栽培キット2回目は失敗!?原因は温度と浸水だった?

    しいたけが生えません。生えてこないんです・・・。 しいたけ栽培キットを使った1回目の収穫は、あんな…
  3. 灰わかめ

    2016-11-17

    灰わかめ(淡路島の灰干若布)とは?戻し方と食べ方を調査!

    淡路島には灰で干された『わかめ』があるって、知ってましたか? 私が住む兵庫県には淡路島がありますが…
  4. ドライパイナップル

    2016-11-9

    ドライパイナップルの作り方!天日干しするときの3つのコツ!

    ドライフルーツの中でも、パイナップルがけっこう好きです。 フルーツは、ドライにすると甘みが増えて美…
  5. もち麦

    2016-11-4

    もち麦の栄養と効能!1日の摂取量はどれぐらいで効果がある?

    もち麦はそのまま白米と一緒に炊いても、スープにしても美味ですよ!! 前回はもち麦と押し麦の違いにつ…
  6. 牡蠣盛りつけ

    2016-11-2

    牡蠣にあたる原因とは何か?勝手な思い込みが食中毒を招く!?

    牡蠣はあたりやすそうだから喜んで食べれない・・・。 牡蠣の旬がやってくると、目に留まるのが牡蠣小屋…
  7. もち麦と押し麦

    2016-10-28

    もち麦と押し麦の違いは?栄養・カロリー・食べやすさを比較!

    もち麦と押し麦、あなたはどっちが好きですか? 私は押し麦も好きですが、食感で言えばもち麦のモッチモ…
  8. キウイ2個

    2016-10-26

    キウイは皮ごと食べるのが正解!その驚くべき栄養と効能とは?

    美容に良い効果があると言われるキウイフルーツ 近年、黄色い果肉で糖度が20度もあるゴールドキウイや…
  9. 春菊

    2016-10-20

    春菊の栄養と効能!あの独特の香りが食欲不振に効果的だった!

    お鍋に欠かせない葉物の春菊、あなたは好きですか? 私は冬の鍋でしおしおになった春菊と、少し硬めのマ…
  10. stockvault-leaves109588

    2016-10-15

    【薬膳まとめ】季節に戸惑う体と上手に付き合う3つのコツとは

    四季の薬膳、まとめてみました。 季節ごとに影響がでる身体の五臓、そしてその五臓を補うために食べる季…

ピックアップ記事

  1. 雑穀米
    あなたのお気に入りの雑穀はありますか?最近ではスーパーなどでも雑穀が手に入るのでとても手軽に試せます…
  2. 葱束ねる
    白ネギと青ネギの違いをご存知ですか?実はネギは大きく分けて2つに分類されます。それは「長ネギ(根深ね…
  3. ひまわり
    夏は花火にスイカに海に祭りと、気分が盛り上がるイベントがたくさんですよね!日差しも強く、冷たい食べ物…
  4. 寒椿
    あぁ~寒い!早く家に帰ってこたつ入りたい!! 秋の涼しさを通り越して冬になると、段々と布団から出る…
  5. 中華食材
    今回は三ノ宮・元町周辺の食材の販売店舗をご紹介します! 薬膳・豆・穀物・乾物など自分がよく利用する…
ページ上部へ戻る