2016年花粉症対策まとめ。鼻うがいと腸内環境改善で克つ

[最終更新日]2016/04/03

2016年の私と夫の花粉症対策は鼻うがい腸内環境改善です。

今年から花粉症の時期だけ対策をする、そんなその場しのぎの処置はやめます。
目標は『アレルギーに負けない体を作る』
アレルギーになりやすい体質を改善して、免疫力を向上させることに着目しました。

今回は今までの花粉症に関係する各記事をまとめましたので、花粉症に悩んでいる方や体質改善に力を入れたい方などの参考になればと思います^^

それではさっそくどうぞ~!!

スポンサーリンク

 

花粉症改善のきっかけは薬膳の勉強でした。

 

いい加減、花粉症を何とかしたい・・・!!

 

毎年やってくる花粉症は小学校低学年からの付き合いで、かれこれ20年以上はお付き合いがあります。
鼻と目、その年によっては喉までも具合が悪くなるので本当に春は憂鬱です( ;∀;)

春の憂鬱な気分をなんとかしたい!
限られた時期だけ対策するのではなく、根本的に花粉症を解決したい!

薬膳の勉強がきっかけで自分の体を見直す機会が増えました。
必然的に自分の花粉症の症状も何とかならないか、と考えるようになったのです。

      ひらめき指

そこで目をつけたのが、免疫力を高める腸内環境の改善と鼻うがい。
内側から免疫力を高めてアレルギー症状を緩和させ、外側で物理的に花粉を排除する。

腸には約6割の免疫細胞が宿ると言われています。
この腸を活性化するという目的で、玄米と米ぬかを食べるようになりました。
鼻うがいでは、鼻の粘膜を綺麗にしてアレルギー反応を抑える目的で始めました。

効果が実感できるレベルではないですが、継続して自分の体質を改善していきます。

 

つらい花粉症とはおさらばしてやる!

 

そんな気持ちで挑みます^^
花粉症を改善したい方は、ぜひ続きをご覧ください。

 

花粉症を改善する食べ物

体質を改善するために食事を見直してみる。
ここでは私がおすすめする玄米と米ぬかをまとめてます。

また花粉症に効果が期待できる食べ物。
花粉症が悪化する食べ物も記載してますのでご覧ください。

 

腸内環境の改善におすすめの食べ物『玄米』

 

玄米アップ

玄米は白米より豊富な栄養を含む完全栄養食です。
体内の解毒作用が高いと言われる玄米。
よく噛んで腸内を綺麗にする目的で食事に取り入れてます。

麦の稲穂のアイコン素材 玄米の栄養と効能。白米より玄米の値段が高い理由を調査!

 

腸内環境の改善におすすめの食べ物『米ぬか』

 

米ぬか

とても安く手に入る米ぬかは食物繊維やビタミンB群などが豊富な食べ物です。
ぬか漬けのイメージが強いですが、から煎りすると普通に食べれます。
米ぬかを食べたことない方は、ぜひともお試しください^^

麦の稲穂のアイコン素材 米糠(米ぬか)を食べると美肌になる?米ぬかの栄養と効能!

 

花粉症に効果が期待できる食べ物

 

男性マスク

玄米や米ぬかが体質的に合わない方もいるかと思います。
そんなあなたにおすすめできる食べ物を記載してます。
自分に合う食材で無理なく始めてみてください。

マスク 花粉症に効く食べ物で対策しよう!効果がある6種類の食べ物

 

逆にこれは食べないで!花粉症が悪化する食べ物

 

女性とティッシュ

効果が期待できる食べ物とは反対に、症状を悪化させる食べ物があります。
春の時期だけは控えたほうがいい食べ物をまとめてます。
食べ物で過敏に反応する方は必見です!

マスク 花粉症を悪化させる食べ物。避けるべき8種類の食材を調査!

スポンサーリンク

鼻うがいで物理的に花粉を排除!

花粉症に効果がある鼻うがい。
実は花粉症だけではなく、蓄膿症や鼻の鼻炎など様々な効果があります。

今年から効果を期待して鼻うがいに挑戦してみました。
鼻うがいがなぜ効果的なのか?
鼻うがいを試してみた感想などをご紹介します。

 

なぜ花粉症に鼻うがいがいいの?

 

男女マスク

鼻うがいは痛いというイメージをお持ちのあなた。
それで鼻うがいを敬遠してしまうのはもったいないです!
きちんとした方法で行えば、花粉症にとっても効果があるんですよ!

病院の診断書のアイコン素材 1 花粉症には鼻うがいが効果的!痛くない鼻うがいのコツとは

 

鼻うがいハナノアとハナクリーンSを比較してみました

 

ハナノアとハナクリーンS

鼻うがいを継続するために、2つの鼻うがい洗浄器具を試してみました。
自分に合うのはどちらなのか?
金額や手軽さなどを比較して、おすすめできるものをご紹介してます。

病院の診断書のアイコン素材 1 鼻うがいハナノアとハナクリーンSを比較。おすすめはこれ!

 

鼻うがい『ハナクリーンS』の使い方

 

ハナクリーンSの箱とサーレ箱

ハナクリーンSの使い方など詳細をご紹介してます。
花粉症の時期だけではなく、一年通して使える商品なのが魅力的です。
子供や妊婦さんでも安心して使える鼻うがい洗浄器具です。

病院の診断書のアイコン素材 1 鼻うがいハナクリーンSを初めて使う時に知っておきたいコツ

 

鼻うがい『ハナノア』の使い方

 

ハナノア

薬局ですぐ手に入るハナノアの使い方など詳細をご紹介してます。
洗眼のように気軽に鼻を洗浄できるのがメリットです。
※15歳未満の小児は使えません。

病院の診断書のアイコン素材 1 鼻うがいハナノアは使うと痛い!?使い方のコツとメリット!

 

即席だけど効果がある!花粉症におすすめのツボ

 

200690
鼻水や鼻づまりの症状に効果があるツボはご存知ですか?
即席の対処法ではありますが、ツボを刺激すると不快な症状が和らぎます。
今回は花粉症に効果があるツボを9選ご紹介します!

病院の診断書のアイコン素材 1 【花粉症】鼻水・鼻づまり・目の症状におすすめなツボ9選!

 

花粉症対策記事のまとめは以上です。いかがでしたでしょうか。

せっかく春がきて爽やかな気分なのに、体調が全然爽やかじゃない!
毎年春が来て憂鬱な気分になるよりも、体質を改善して清々しく過ごしたいですね^^

できることから少しずつ、自分の体をみなおしてみませんか?

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

体の不調を改善するまとめ記事はこちらです。
風邪や喉の痛みなど、気になる方は要チェックです!
166779
体の不調を改善しよう!不調を改善する飲み物や食材のまとめ

スポンサーリンク

おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今年こそ冷え性改善しよ!

体がホッとする優しいおやつはこちら

最新記事

  1. フムス

    2017-9-22

    フムスの栄養と効能!ひよこ豆と大豆はどっちで作るほうが栄養豊富?

  2. いびき対策グッズ

    2017-8-31

    夫のいびきで眠れない!睡眠不足な私と夫が行った具体的な対策4選!

  3. 大豆の花

    2017-8-15

    大豆の栄養と効能!大豆イソフラボン含有量はどれくらい?

  4. 烏梅

    2017-8-7

    烏梅(うばい)とは何か?効能と烏梅汁(烏梅湯)の作り方とは?

  5. 切り干し大根

    2017-8-1

    切り干し大根の栄養と気になる糖質!乾物でも食べ過ぎには要注意?

  6. くるみ4

    2017-7-24

    くるみの栄養と効能!知らないと損してるクルミのパワーとは?

  7. 2017-7-19

    トマトとミニトマトはどっちが栄養豊富?リコピン含有量は?

  8. 2017-7-13

    空芯菜(ようさい)の栄養と効能!葉は生でも食べられるって本当?

  9. 立派な大葉

    2017-7-1

    大葉(シソ・紫蘇)の栄養と効能!効果的なその使い方とは?

  10. 青紫蘇5

    2017-6-16

    大葉の食べ過ぎはどうなるの?気をつけたい1日の摂取量は?

ピックアップ記事

  1. あなたは梅雨が好きですか?雨が多く、少し肌寒く感じる梅雨は、気分的にもどんよりしがちですよね。 私も…
  2. 大豆の花
    あなたは大豆の花を見たことがありますか? いつも見たり食べたりするのは実だけなので、どんな花が咲く…
  3. 毎年春にジワジワ訪れる花粉の襲来。花粉症の方は辛いですよね・・・。私と夫も花粉症なので、ホントに辛い…
  4. 米麹で作られる甘酒って飲みやすいけど、1日どれぐらい飲めばいいの?近年その効果が大注目されている甘酒…
  5. もち麦と押し麦、あなたはどっちが好きですか? 私は押し麦も好きですが、食感で言えばもち麦のモッチモ…
ページ上部へ戻る